虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
まことあつさん 30代・ママ

虫を見る目がかわる
虫好きな息子たちのために 今まで様々…

かばのさかだち あいうえおなかなかよいと思う みんなの声

かばのさかだち あいうえお 作:吉田 定一
絵:若山 憲
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1978年
ISBN:9784591005170
評価スコア 4.12
評価ランキング 20,323
みんなの声 総数 16
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 勉強になりました

    あいうえお〜の48音が順番に、リズミカルな言葉で「詩」として綴られていきます
    わかやまさんのイラストもドラマチックで見る楽しさもあります
    中にはドキッとするものや、笑っちゃうものもあり、子供も楽しく言葉を覚えるのではないでしょうか
    読んでいて大人も楽しめるし、勉強になりました

    投稿日:2012/07/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • リズムのある絵本

     ひらがなをだいたい覚えた息子に。ひとつひとつのひらがなに対して1ページ分、わらべ歌が書かれているので、十分ひらがなに触れ合えます。ボリュームがあって子供は飽きるかな?とも思いましたが、リズムのあるわらべ歌の力は大きい!ずっと集中して見ています! あまり聞いたことのない日本語の言い回しを楽しんでくれるといいなあと思います。

    投稿日:2010/09/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しい言葉遊び

     題名のとおり,あいうえお順に楽しい言葉遊びが書かれている絵本です。
     「あ」では,「あたまと あたまと こっつんこ めから ひがでた やりがでた・・・」とリズムにのって,ゆかいで楽しい言葉が続きます。「こぐまちゃん、しろくまちゃん」の若山憲さんの絵も,とても楽しく,面白いです。
     息子も大好きで,寝る前に読んでやるのですが,言葉のリズムが心地よいみたいで,途中でよく寝てしまいます。
     子供だけでなく,読んでいる大人も心地よい1冊です。

    投稿日:2009/04/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • ことば遊びが楽しい

    ことば遊びが楽しい。「ろけっところっけけろっとしている〜ひろっぱらけっとぽかっとしている」は三男が5歳の頃のお気に入りだった。朝、起こすときこのページと「のんびりやのこども」をよく読んであげた。あと「なこよっかひっとべ」のことばの力強さと男の子の困った顔がすごくいい。

    投稿日:2007/05/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • ひらがなを覚えるのにぴったり

    ひらがなを覚えはじめた子供にぴったり、うちの姪っ子は幼稚園年長組ですが、学研の教室に通い出してから「あ」から「ん」までは一通りかけます。風呂場でもひらがな表をみながらしりとりをして遊びます。

    だからこの絵本はちょっと長いけど、音読用に最適でした。私が「あ」を読むと姪っ子が「い」私が「う」姪っ子が「え」……というぐあいにかわるがわる読みました。自慢ではないですが、さんすうはあまりできませんが、こくごの音読は私が音読するよりも上手なのです。だから姪っ子の同級生の男の子とその弟がくると簡単な絵本ならよんであげることができます。姪っ子の母親に聞いたら同級生の男の子と交代で読んでいたと言っていました。

    投稿日:2007/03/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵だけでも楽しめますね

    • よへほさん
    • 30代
    • ママ
    • 熊本県
    • 女の子3歳

    ひらがなのお勉強に役立てば…と期待して購入しましたが、そちらの方は与える時期が早いからか、イマイチでした。
    でも娘の反応はすごく良かった絵本です。
    一番のお気に入りは「す」のページ。
    すべりだいから勢いよすぎるくらい回転している男の子の姿に、大笑いします。
    「お」に出てくるおしくらまんじゅうを、歌いながら実際に娘とやってみたら、すごく喜んでいました。
    なじみの深い動物、ユーモラスな表情や動きの子ども達が沢山描かれていて、絵を見ていくだけでも楽しめる絵本です。
    もうちょっと娘が大きくなったら、ひらがなと言葉のリズムにもこだわって読み聞かせしていこうと思います。

    投稿日:2007/02/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • リズム感のある゛あいうえお゛

    こんなかたちであいうえおを覚えたら、楽しいのにと思ってましたが、娘が興味を示したのは、あいうえおを覚えただいぶ後でした。それも、読んであげるよりも、娘が私に読んで聞かせるパターンでした。『ママ、読んであげるね!』って。あからんまで、結構な量がありますが、娘は、私になりきって、得意げに読んでました。

    投稿日:2006/06/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • ことば遊びは楽しいです。

    • ひーちゃんさん
    • 40代
    • ママ
    • 広島県
    • 女の子6歳、男の子2歳

    平仮名がよめるようになったら
    沢山の ことばを思い浮かべて詩のように言い続けてみると。
    自然に ことば遊びをしてる気分になれます。

    まさに そのままが 絵本になってます。

    うまく いえなくなったら それはまた つい 
    ふきだしちゃって たのしい本になりますし

    うまく言えたら 自身がついたりします。
    ぜひ 親子で チャレンジ読破!

    投稿日:2006/04/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • リズムにのってあいうえお♪

    なかなかインパクトのある絵だな〜と思っていたら、
    『しろくまちゃんのほっとけーき』でおなじみの
    わかやまけんさんの絵でした。

    『あ』から『ん』までの文字を使っての文章が
    リズミカルに、楽しくかかれています。
    歌うように、軽快に読めてしまうんです!
    子どももすぐに暗記できそうな感じで、
    絵もおもしろいですよ♪

    印象に残っているのは、たまっこさんも書かれている
    『ぬ』の文章でした。
    もう1つ『り』も、印象に残っています。
    息子の名前の頭文字なので。。。

    『りすりすくりたべ かりこりぽり かりこりぽりくり これっきり』

    物語ではなく、言葉遊びのような絵本ですが、
    なかなか おすすめです♪

    投稿日:2006/03/02

    参考になりました
    感謝
    0

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


親子に贈る、ちいさな幸せの物語『そらはあおくて』杉浦さやかさんインタビュー

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.12)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット