でんぐり ごろりん でんぐり ごろりん でんぐり ごろりんの試し読みができます!
作: ふくだ じゅんこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
でんぐりしたら、どうなると思う? えー!?って、言っちゃうよ、きっと!

どんなに きみがすきだか あててごらん ふゆの おはなし自信を持っておすすめしたい みんなの声

どんなに きみがすきだか あててごらん ふゆの おはなし 作:サム・マクブラットニィ
絵:アニタ・ジェラーム
訳:小川 仁央
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:2007年09月
ISBN:9784566008700
評価スコア 4.33
評価ランキング 12,348
みんなの声 総数 14
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • シリーズ、ラスト

    このお話は、はる、なつ、あき、ふゆとシリーズになっていたのですが、今回のこのお話で最後です!うちの子はこのお話の中で季節を感じていたのか、「冬になったね!」と言っていました。二匹でクイズを出しながら楽しんでいる姿がとってもかわいかったです。

    投稿日:2013/07/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 友情

    クイズ形式で、当てっこしていきます。

    二人がお互いに信頼し合い、お互いが「大好き!」って伝わってきて

    読んでいると、ほんわかムードで温かい気持ちになれます。

    言葉で伝える素晴しさを学べました。

    やっぱり「大好き!」っていいですね。

    孫は、ママを見るとよく「大好き!」って言ってます。

    パパが、ママの名前が「大好き!」って思っているのかなあ?って言う

    ほどいつも言葉に出してます。

    言葉に出して表現するのがいいですね!

    絵も優しい色彩で、穏やかな銀世界でうっとりします。

    投稿日:2009/10/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • バレンタインディーに!

    • さたちゃんさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子7歳、女の子4歳

    2月14日のバレンタインディーにチョコと添えても
    良い絵本だと思います。

    ほのぼのとした掛け合いが何とも言えない絵本です。
    ベストセラーの続篇的なこの本!
    他の本も読みたくなりました。

    読む人によってはこのウサギ達が 愛する人に思えたり
    可愛いわが子に思えたりする 不思議な絵本。

    子供だけに読ますのはもったいない気がします。

    投稿日:2008/02/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 2ひきの関係

    またまたすてきな2ひきのお話しです。
    一面の銀世界(そうでもないかな?)で、2ひきは『それはなんでしょう』あそびをしています。いわゆるなぞなぞ、それも始めの方はとっても簡単なものです。それが段々と哲学的になってくる所がいい。

    私も2ひきの関係が気になりますが、それは読む人が思い思いに考えてもいいのかなぁ、と思いました。邦訳はぼく、だけど、英語版はI、ドイツ語版はichですから。最初から親子とか友だちとか恋人とかがわかってしまうより、わからないほうが返って楽しい!と思います。

    『はるの おはなし』『なつの おはなし』も出るのでしょうか?

    投稿日:2007/12/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • クイズ合戦

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子14歳、男の子11歳

    『どんなに きみがすきだか あててごらん』の冬バージョン。
    さて、どんな展開が待っているのでしょうか?
    雪の降り積もる冬景色の中、チビウサギはどんな楽しみを見つけたのでしょうか。
    答えはクイズ。
    いつも寄り添ってくれるデカウサギと問いの出しあいが続きます。
    ちゃあんと「あたり」と表現してあるところが嬉しいです。
    後半は少し難しいですね。
    ヒントちょうだい!とは、考えましたね。
    そして、素敵なラスト。
    やっぱりこのシーンは外せません。
    寒い冬空が吹っ飛んでしまいそうですね。

    投稿日:2007/12/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 伝わる!伝わる!

    冬の季節感がどのぺーじにもいっぱいに描かれていて
    雪が降ってるシーンなんてすごく寒そう!
    でも・・・デカうさぎとチビウサギにはそんなこと関係ないね。
    お互いが、どんなに相手の事をいとおしく感じてるのか
    大好きなのか、あいがいっぱいで温かくなるお話し。
    今回は、デカうさぎがチビウサギになぞなぞを出しますよ。
    そのなぞなぞの答えも素敵!

    さむ〜い冬にはお互いの温かな気持に触れると、
    自然と温かい気持になるね。そこで冬バージョンが出来たんだね!
    って納得のお話しでした♪

    投稿日:2007/09/18

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット