スマイルショップ」 その他の方の声

スマイルショップ 作:きたむら さとし
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
税込価格:\1,650
発行日:2020年10月08日
ISBN:9784001126938
評価スコア 4.58
評価ランキング 5,012
みんなの声 総数 25
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • お金で買えないもの

    ためたおこづかいで初めて買い物をするわくわく感が、失望に変わったとき、この絵本の展開は読めませんでした。
    笑顔は人をしあわせにしてくれます。
    そんな笑顔をただでくれるお店があって良かったです。
    きたむらさとしさんの、心理描写的な絵が印象的です。

    投稿日:2021/03/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵♪

    握りしめた大切なお小遣いで
    いろいろなお店を巡ります
    大人と一緒ではないのです
    自由!です(笑
    何を買おうか迷っている途中で

    あっ!危ない!
    あ〜あ、ひどいなぁ・・・お金が・・・

    泣きたくなりそうな場面でも
    この主人公の切り替えの早さ!!
    感心してしまいます

    出逢い、考え方を広める?
    素敵だなぁ〜と思いました

    きたむら氏の作品は
    何か心に残る作品が多いように思います

    投稿日:2021/02/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 今こそスマイルが必要ですね!

    • みいのさん
    • 60代
    • その他の方
    • 東京都

    前半は、はじめて自分のお金を使って、自分の欲しい物を選んで買うという、わくわくする楽しさが伝わってきました。
    にぎやかな町の様子にテンションが上がります。
    パン屋さんや楽器屋さんの品物、ひとつひとつ丁寧に描かれているので、見ていてウィンドウショッピングをしているような気持ちになりました。
    次に予想外の出来事で、突然、世の中も気分も真っ暗。
    だからお金はお財布に入れてポケットにしまっておかないとダメなの!と言ってしまいたくなる展開でしたが、まあこれも良い経験ということで…。
    今はマスク生活で私自身スマイルが少なくなっているので、もっとスマイルを心がけようと思ったのでした。

    投稿日:2021/02/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • スマイル

    スマイルで世界中の人たちと分け合える、繋がれるというのはとてもこれからの世の中に必要なことだと思いました。イラストは外国の街並みだったので、とても楽しめましたし、わかりやすいお話だったのでとても良かったです。

    投稿日:2020/12/12

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / もったいないばあさん / おじいちゃんがおばけになったわけ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『きゅうきゅうブーブー』tupera tuperaさんインタビュー

みんなの声(25人)

絵本の評価(4.58)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット