新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり

ガスパール びょういんへいく自信を持っておすすめしたい みんなの声

ガスパール びょういんへいく 作:アン・グットマン
絵:ゲオルグ・ハレンスレーベン
訳:石津 ちひろ
出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
税込価格:\1,320
発行日:2001年09月
ISBN:9784893092304
評価スコア 4.21
評価ランキング 23,671
みんなの声 総数 28
「ガスパール びょういんへいく」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 飲み込むなんてビックリ!

    入院を題材とした絵本、めずらしいですね。

    ガスパールは、お金を貯めて欲しかったキーホルダーを買います。
    しかし、学校の友達に囲まれ、何を思ったか、キーホルダーを
    飲み込んでしまうのです!!!

    その結果ガスパールは病院へ……(-_-;)
    しかし、最後はめでたし、めでたしでした。
    入院している方へのお見舞いにどうですか?

    投稿日:2013/07/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • まったく子供って・・・

    つい先日マグネットを飲み込んで病院へ駆け込んだ息子にとっては
    大変親近感が持てる内容だったようです。
    レントゲン写真など、「○○もしたねー」と熱心に見ています。
    自分がとんでもないことしでかしたのに
    あまり分かっていない様子のガスパールと息子が重なって苦笑いでした。

    投稿日:2010/06/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大変だったね!

    アルバイトして貯めたお金で、レーシングカーのキーホルダーを手にい

    れたガスパールです!

    みんなが羨ましがるキーホルダーを心配のあまり、自分の口の中に隠し

    て飲み込んでしまったガスパールです。

    なんだか気持ちだけは、わかるような気もします。

    それにしても自分よりか、大きい犬の散歩も大変だったなあって、よく

    がんばったなあって思いました。

    大変な思いもしたけれど、パパとママからのビックプレゼントがよかっ

    たね!!

    絵がとても素敵です!!

    投稿日:2009/09/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 毎日まいにち「びょういんごっこ」をしたがる3歳の娘には、この絵本は相当ヒットしたようです。
    リサとガスパールシリーズは初めて読んだのですが、ペネロペ同様とっても絵がかわいくて、面白いですね〜。
    娘もノリノリで読んでいます。
    何度も読んでいるので、もう話の内容も覚えてしまって、
    「これ、のみこんじゃうんだよー!」
    「びょういんにはこばれちゃうんだよー!」
    などと、読む前から先に言っては喜んでいます。

    皆さんもそうだと思いますが、読んだ後はくれぐれも
    「小さいものは飲み込まないように!!ガスパールみたいに病院に運ばれて、手術になっちゃうよ!!」
    と教え込んでいます。(笑)

    投稿日:2009/02/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 救急車!

    「リサかぜをひく」とあわせて読むとお医者さんごっこが広がります。
    今回は病院へしかも救急車に乗って行くお話。娘はさっそく座布団を担架にしてマネしていました。救急車がどういうお仕事をしているかわかったようです。
    娘も生まれてすぐに入院していました。
    お医者さんたちがこのお話のように励ましながら治療してくれていたので、お医者さんを怖がらないのかなと思いました。
    ガスパールの一大事にリサは?と思ったけど、最初に出てくる犬がリサそっくりなのがおもしろかったです。

    投稿日:2009/02/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 口に物を入れると・・・?

    • そやでさん
    • 20代
    • その他の方
    • 大阪府

    バイトして稼いだ小遣いで(ココが偉い!)お気に入りの車のキーホルダーをゲット!でも誰かに取られたらどうしよう。そうだ、口の中へ入れれば安心だ。・・・あれれ?

    大好きなものだからこそ他人に取られたくない。う〜んわかる・・・。リサ・ガスシリーズはちょっとしたハプニングからお話が展開していく点が楽しいですね。「あ〜あ」思わず目を細めてしまいました。これで口の中に物を入れることが危ないことだと認識したかな?

    読み方によって工夫できる作品です。
    「ガスパールみたいに痛い痛いになっちゃうよ」と異物を飲み込まないための注意としても
    「ガスパールみたいに痛くないよ」と手術しなければならなくなったときに安心できるための手段としても用いることが出来ます。

    投稿日:2007/02/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • あ〜あ・・・・大変だ!

    • た〜ちさん
    • 20代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子0歳

    なんともびっくりな展開に、思わず『あ〜あ』って感じの1冊。
    大事なものをとられたくないから口の中に入れちゃうって発想は確かに子供らしいけど、ほんとに怖いって思う。
    ガスパールらしいけど、でもまさか飲み込んじゃうとは!!

    きっと、自分の子供にもなんでも口に入れちゃう時期がくると
    思うと、すごーくこわいけど、この絵本を読み聞かせて、
    「いたいいたいだよ」って教えてあげないと大変だね。
    こどもの発想は本当にすごいなって改めて思った1冊です。

    投稿日:2007/01/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • ガスパール、今度こそ反省?

    • るる♪さん
    • 40代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子4歳、女の子1歳

    5歳の子どもが入院してヘルニアの手術を受けることになり、
    手術が少しでも怖くないようにと買ってみました。

    ガスパールはアルバイトして貯めたお金で(エライ!)
    車のキーホルダーを買います。
    お友達に取られちゃいけない、
    と口の中に入れたはずみに飲み込んでしまって、
    入院と手術を受けるはめになってしまうお話です。

    入院の荷物にもこの本を入れて行き、
    こどもが実際にレントゲンを取ったり、
    手術が終わった後に、
    「どうだった?ガスパールと同じだった?」
    と聞くと、
    「うん、同じだったよ。ぜーんぜん平気だったよ」と答えが返ってきました。

    いつもはいたずらばかりのガスパール、
    今回は神妙にしていてくれて、何だかおかしかったりしますが、
    ガスパールのおかげで安心して入院できました。

    投稿日:2006/11/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • レントゲンの意味がわかったようです

     ガスパールがキーホルダーを飲み込んでしまって、おなかの中を調べるのに、レントゲンを撮ることに驚いていました。
     よく病院でレントゲンを撮ることは全く痛くないのに、子供はわーわーと泣きますよね?
     でも、子供たちの大好きなガスパールのおなかの中をレントゲンで見れたので、レントゲンの撮る意味がわかったようです。
     すごいね!おなかの中に入ったキーホルダーが見えるよ!

     と感動してました。

     また、病院嫌いの子供にはもってこいの絵本ではないでしょうか?
     病院へ入院するお話なのに、全く暗い印象がなく、ユーモアすら感じさせられる絵本です。

    投稿日:2006/04/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供ってこういうことする生き物

    • うららさん
    • 30代
    • ママ
    • 栃木県
    • 女の子4歳、女の子1歳

    「子供っていたづらしたり、親に怒られるようなことわざとやってみたり、それが楽しいんだから、そういう生き物なんだからしかたがない」と
    私の母に言われ、私はハッとしました。

    何でも理屈で、コレはやっちゃダメ、みんなで仲良く、仲良く半分こ、順番こ、
    いつも「いいこ」は無理だよねぇ〜

    だって、「リサとガスパール」もいたづらするときこんなに生き生きしているんですもの!

    ガスパールは思いついたことを実践しちゃったら、
    とんでもないことになっちゃったけど・・・
    そうそう、子供ってこういう感じ!って
    読んでいて楽しくなって、私は子供の時の気持ちを少し思い出せた気がするんです。

    投稿日:2006/02/22

    参考になりました
    感謝
    0

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

みんなの声(28人)

絵本の評価(4.21)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット