話題
真夜中のキョーフ

真夜中のキョーフ(フレーベル館)

5つの「キョーフ」があなたを襲う!!

  • びっくり
  • その他

リサのいもうとなかなかよいと思う みんなの声

リサのいもうと 作:アン・グットマン
絵:ゲオルグ・ハレンスレーベン
訳:石津 ちひろ
出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2001年11月
ISBN:9784893092342
評価スコア 4.63
評価ランキング 3,135
みんなの声 総数 40
「リサのいもうと」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 姉の気持ち

    妹がチヤホヤされているのを見て嫉妬するリサの
    心境が描かれています。

    もうすぐ妹ができる4歳の娘に読み聞かせようと借りてきましたが、
    なんだか切なくて読み聞かせはしませんでした。

    しかし、母として姉になる娘への気遣いを忘れてはいけない
    という事を学ぶ良い機会になりました。

    投稿日:2013/03/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいいやきもち

    下の子が生まれるときの、上の子の微妙な感情がリサの様子にあらわれていて、ユーモアたっぷりで、面白かったです。
    赤ちゃんにひどい名前を考えたり、赤ちゃんにはぜったいにはなしかけたりしないってガスパールとやくそくしたり、やきもち全開な様子がほほえましく、息子も自分にも妹がいるので、気持ちが分かるのか興味しんしんな様子でした。
    ついに赤ちゃんが生まれておうちにかえってきた日、複雑な感情からおねえちゃんのビクトリアとけんかをしてしまうリサ。でも、だれかの「赤ちゃんがリサに似てる」って言ったことをきっかけにリサの気持ちに変化が…。赤ちゃんに興味をもち、抱っこしたり、かわいがるリサの姿がそこにありました。
    誰でもきょうだいができたときは最初はやきもちをやいたり、いじわるな事をしてしまったりするけれど、ふとしたきっかけで思いやりの心が芽生え、上の子って成長するんだと改めて感じました。
    リサがベビーカーを押し、「せかいでいちばんかわいいいもうとをみんなにみせてあげたい」と想像するシーンが印象的でした。

    投稿日:2011/03/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • やっぱり可愛い妹

    一人っ子の娘に読みました。
    リサに妹が出来るお話です。
    もし、赤ちゃんが出来たら、娘もこんな風にヤキモチ焼くんだろうなぁと重ね合わせながら読みました。
    最初はいじけていたリサも、妹の可愛さにメロメロ。
    やっぱりリサにとっても可愛い妹なんです。
    娘も実際にこういう立場になったら、きっといじけたり、やきもち焼いたりするんでしょうが、リサのように妹が愛おしいという気持ちが芽生えてくるんでしょうね。
    赤ちゃんが生まれる時、お兄ちゃん、お姉ちゃんにお勧めの絵本です。

    投稿日:2009/10/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 正直な気持ち

    • どるちぇ*さん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子5歳、女の子3歳

    大好きなお母さんのお腹の中に赤ちゃんがいて、リサは毎日がつまらない。
    赤ちゃんの名前を考えますが、どれもひどいものばかりです。
    けれど、それがリサの正直な気持ちなのでしょうね。

    格好つけずに、リサが等身大で描かれているところがいいと思いました。
    その分、赤ちゃんが生まれた後のリサの気持ちの変化がより際立っているのではないでしょうか?

    お子さんだけでなく、2人目・3人目の出産を控えたママにも読んでもらいたい作品です。

    投稿日:2008/01/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • いいお姉ちゃん

    リサの「やきもち」のお話がほほえましいのと、小物が楽しめます。大きなパフェや恐竜のきぐるみなどがかわいいです。

    リサのおとうさんやおかあさん、おばあちゃんまで、リサの微妙な感情をきちんと受け止めてあげて、すごいなと思います。リサがお姉ちゃんになったとはいえ、まだまだ甘えたいでしょうから。リサの気持ちが少しずつ変わっていくのが、ほのぼのします。大人がきっちり心配りをしてやったので、リサもいいお姉ちゃんになりそうです。

    妹のリラはどんな女の子になるでしょうか、楽しみです。

    投稿日:2007/12/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 複雑なお姉ちゃん

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子14歳、男の子11歳

    不思議なキャラクターのリサとガスパールシリーズ。
    今回はリサに妹が生まれる前後のことが描かれます。
    お母さんを取られたようでやきもちをやく所などは
    誰もが共感できるでしょうが、
    一筋縄ではいかないのがリサのおはなし。
    赤ちゃんの命名にひどい名前を考え付いたり、
    赤ちゃんのお守りしている間に、特注の衣装をねだったり。
    だんだんと姉の自覚が出てくるところなど、
    うちの長男が兄になる過程と似ていて、ほほえましかったです。
    もちろん、何かとリサの方もフォローしてくれる大人の存在も
    しっかりと描かれていて嬉しかったです。

    投稿日:2007/11/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • リサの気持ち

    • AAさん
    • 30代
    • ママ
    • 山口県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    この本は、読んでいるうちに自然にリサの気持ちになれる本でした。
    自分より小さい赤ちゃんが生まれることへの不安や嫉妬がやきもちやちょっとひどい言葉になって出てきますが、本心はこんなものだと思います。

    特に赤ちゃん用にリサが考えた名前には、ひどすぎますが思わず親子でプッとふきだしてしまいました。

    かたくなに赤ちゃんを拒否するリサですが、「リサに似ている。」といわれたことをきっかけにだんだんかわいく愛情がわいてきます。
    あんなに嫌がっていたのに、好きになる過程は早くいきなり世界一かわいいなんて表現まで出てくるのには少々不自然な感じがしました。

    でも、子供たちは何か感じるところがあるらしく、読んだ直後からもう一度とリクエストがありました。

    投稿日:2007/05/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • ママにもお勧め

    • キュロさん
    • 30代
    • ママ
    • 山梨県
    • 男の子4歳、女の子1歳

    妹が産まれる前のお姉ちゃんの気持ちがよく表れています。
    お母さんがとられてしまうようで、
    やきもちをやいて、弟や妹のことをいらないって言ってしまうのは、お兄ちゃん・お姉ちゃん誰しもが通る道なんでしょうね。
    でも、ほんとは大好きで、とってもかわいい妹(弟)。
    子供もしっかり成長しています!
    2人目を出産するとき、上の子のことが心配になるものですが、そんなママにも読んでもらいたいです。

    投稿日:2007/03/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 我が家にも・・・

    第2子を妊娠し、何気ない気持ちで娘に「男の子かな?女の子かな?」と聞くと、思いがけずはっきりと「女の子だよ!」と言われました。
    そんなきっかけがあり、娘と一緒に読んでみました。
    娘は今まで私達両親を1人占めしてきたのに、これからそれができなくなると言うのは、どんな気持ちだろう??と3人兄弟の末っ子の私としてはわからないところでもあります。
    少しでも娘の気持ちに近づけたら・・・と読んでいて思いました。
    リサのように兄弟をすきになってくれたら、嬉しいです。

    投稿日:2006/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • はじめてのいもうと

    最初にこの本を手にした理由は、絵がとてもかわいかったからです。
    お母さんのお腹に赤ちゃんがいることを知ったリサの素直な心情がよく表れていると思います。
    『おんなのこだったらゴミバコ おとこのこだったらゴキブリ』という文を読んだときには、思わず笑ってしまいました。
    ひどい言葉と分かっていても、さびしい気持ちが強かったのかな。
    そんなリサもちょっとずつ妹に興味を持ち始め、大嫌いが大好きになっていきます。
    きっとこんな風に「お姉ちゃん」になっていくのですね。

    投稿日:2006/05/18

    参考になりました
    感謝
    0

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…
  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。


今年2回目の西日本新聞社オススメ児童書コンテスト開催♪

みんなの声(40人)

絵本の評価(4.63)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット