話題
あかちゃんごきげん しゃかしゃか

あかちゃんごきげん しゃかしゃか(くもん出版)

赤ちゃんがだいすきなラトルと絵本が合体した、はじめてのラトル絵本! プレゼントにぴったりです。

  • かわいい
  • ギフト
  • ためしよみ
新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト

ボクは しっている」 ママの声

ボクは しっている 作・絵:神山 ますみ
出版社:イマジネイション ・プラス
本体価格:\1,300+税
発行日:2020年10月26日
ISBN:9784909809261
評価スコア 4.5
評価ランキング 7,469
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 意外な展開

    私の母は何がなんでもサンタクロースの正体は明かさないという人でした。
    それはそれは頑なで、大人になってから尋ねてもすっとぼけていたほど。
    だから私は、私の方から子供がサンタクロースについて疑いをもってしまうような絵本を読みたいなぁとは思いません。
    この絵本でのまさかの展開に、大人ならくすっと笑ってしまいますけど、子供ならどうなんだろうなぁと思います。

    投稿日:2020/12/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • うれしい勘違い

    主人公のボクは、考えます。

    クリスマスイブの夜にプレゼントを置いてくれたサンタは、パパと同じ眼鏡をかけていた。
    プレゼントの包みは、パパが帰ってきたときに持っていたのと同じ。
    プレゼントだって、前にボクがねだった品だ。
    そして洗濯機に入れられていた、あの服は……。

    もう、間違いない!!
    パパは……。

    クリスマスイブの夜、パパママが我が子のためにこっそりとしていることは、子どもにバレていたりします。
    パパママは、サンタクロースを信じていて欲しいと思うけれど、子どもは、違うんだと知っていたりします。

    そう。

    この絵本の主人公であるボクも。

    でも、ボクはしっていると思っていることは少し違っていて……。



    この絵本は大人が子どもにプレゼントするというよりも、年上の子どもが年下の子どもにプレゼントするというか、子どもたちの間でうわさになりそうな絵本……だったりするかもしれません。

    投稿日:2020/12/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • どうなのかしら!?

    我が家の小学校4年生の娘。
    まだサンタクロースは信じているような発言をしているけれど、実は!?
    親をがっかりさせないために信じているふりをしているのかしら!?
    いやいや、まだまだ信じているのかしら!?
    子供がある程度の年齢になると、親の方がドキッとしてしまいますね(笑)。

    投稿日:2020/11/04

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / キャベツくん / よるくま

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『あっぷっぷのぷ〜』 すずきまみさんインタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 5

全ページためしよみ
年齢別絵本セット