いっしょにあそぼ しましまぐるぐる いっしょにあそぼ しましまぐるぐる
絵: かしわら あきお  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
0歳0カ月から!赤ちゃんもママも楽しい「しまぐる」は、プレゼントにピッタリです★

チーターよりはやくはしるのは だあれ?」 パパの声

チーターよりはやくはしるのは だあれ? 作・絵:ロバート・E・ウェルズ
訳:せな あいこ
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1999年04月
ISBN:9784566006546
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,370
みんなの声 総数 11
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 題名はいただけません

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 広島県
    • 男の子12歳、男の子6歳

    「ふしぎだな?知らないこといっぱい」シリーズの1冊。
    シリーズでは、「シロナガスクジラより大きいものっているの」が印象に残っています。

    チーターが、動物の中で一番速いことは良く知られています。
    それより速いのだから、車、電車かと思いきや、さにあらず。
    何と、ハヤブサ。
    これって、走るものではない筈。
    原題を見ても
    What’s Faster Than A Speeding Cheetah? 
    ですから、「チーターよりはやくはしるのだあれ?」
    という邦題には、違和感を感じずにはいられません。

    それはさておき、どんどん速いものはエスカレート。
    チーター→ハヤブサ→プロペラ機→ジェット機→ロケット→隕石と続きます。
    ロケットより速いもので、隕石というのは目から鱗。
    時速24万`っていうのですから、驚きです。

    でも、最後はやはり皆さんご存知のアレです。
    その速さたるや、秒速30万`というのですから、桁違い。
    こうして、数値の比較があると分かり易いですね。

    横開きの絵本ですが、縦に見せるページがあったり、登場する動物が次のページの乗物に搭乗したりと、見所も多い内容です。
    最終ページには、月まで行くのにどれ位かかるかな?という比較表もあって、実に良く出来た絵本だと思います。
    小学生低学年のお子さんにオススメします。

    投稿日:2011/09/19

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット