まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

おなべおなべにえたかな?自信を持っておすすめしたい みんなの声

おなべおなべにえたかな? 作・絵:こいで やすこ
出版社:福音館書店
本体価格:\900+税
発行日:1997年08月
ISBN:9784834014631
評価スコア 4.75
評価ランキング 722
みんなの声 総数 109
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

86件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • 「おなべ おなべ にえたかな?」
    「コト コト コト にえたか どうだか たべてみよ コト♪」
    童歌歌いながら 子どもたちと 遊んだことを思い出します

    むしゃむしゃむしゃ♪   
    おばあちゃんは もりのおいしゃさん なんですね

    おるすばんの きっこたち  おばあちゃんがつくってくれた にんじんスープの味見  塩や バターを入れて  「おいしくなーれ」

    森の動物たちがかわいいこと  みんなも にんじんスープたべている
    とっても しあわせな もりのみんな おすそわけですね
    おなべが こげつきそう  そのときの みんなの協力 チームワークですね( みんなの 働きぶりが かわいい)
    おなべの かおも 表情豊かですね

    おまめとたんぽぽスープはおなべが教えてくれました 
    いいな〜 いいな〜 こんな おなべがあったら いいな〜

    おばあちゃんも びっくりですね 「なんて すてき! よくおなべのばんができたこと!(とっても やさしく 寛容なんでしょう)

    はるの あじのたんぽぽスープ  おいしかったのね みんなの おなかをみれば 笑えるよ〜

    なんてかわいい 絵本でしょう
       
    こいでやすこさん とってもすてきなえほんありがとうございます!

    投稿日:2015/03/06

    参考になりました
    感謝
    2
  • とっても楽しめる絵本

    きつねのきっこちゃんシリーズで読んでみたかった作品です。
    想像以上に楽しめた作品です!
    きっこちゃんがおばあちゃんのところへ行き、おばあちゃんが留守の間、スープの番をするストーリーになっています。
    おなべに顔があって、話せるから面白い!
    繰り返しで出てくる
    「おなべおなべにえたかな?」のフレーズがクセになります。
    「にえたかどうだかたべてみよ」で味見をしていき、その都度隠し味を足していきます。味見をしすぎて、最初のスープがなくなっちゃいますが、おなべの指示どおりに材料をいれて最終的には素敵なスープが仕上がります。
    そのスープがまた美味しそう!
    ストーリーの最初から最後まで、そしてイラストの隅々まで楽しめる素敵な作品だと思います!

    投稿日:2016/02/26

    参考になりました
    感謝
    1
  • 春ってどんなあじ?

    大好きな絵本です。春になると子どもたちに読んであげたくなります。
    おはなしできる「おなべ」と、食いしん坊の森のどうぶつたち。おおばあちゃんにスープのばんを頼まれたきっこ達、味見をしたら・・・美味しすぎて全部飲んじゃった!底がこげてきた、おなべが言うとおり水やたんぽぽ・おまめなど材料を入れたら、あらふしぎ!春色スープのできあがり☆帰ってきたおおばあちゃんも、大喜びです!

    投稿日:2015/04/29

    参考になりました
    感謝
    1
  • たべてみよう!

    にえたかどうだか、たべてみよう!
    っていうフレーズが楽しいので
    小さな子供でも楽しめました。
    お料理をしているのでママときっこさんを
    重ねあわせたり。

    だんだんおいしくなる様子がわくわくします。
    おなかいっぱいの最後のページがお気に入りです。

    投稿日:2011/09/24

    参考になりました
    感謝
    1
  • 懐かしくもあり、新鮮でもある。

    • ぼんぬさん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子2歳

    子どもの頃、この歌で遊んだ記憶が蘇り、今は親となり子どもに読み聞かせている自分がいることに不思議な感覚を覚えました。。昔からある歌い継がれる歌は聴き心地の良いものです。時代が変わっても世代を超えて、受け入れられていく。そういうものを大切にしたいと改めて思いました。

    投稿日:2018/11/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読み聞かせをするなら5〜6分。
    小学校低学年んの子に読んであげたいです。

    きつねのきっこシリーズは4冊あります。
    ・おなべおなべ にえたかな?(春)
    ・たろうめいじんのたからもの(夏)
    ・やまこえ のこえ かわこえて(秋)
    ・おおさむ こさむ(冬)
    中でも「おなべおなべにえたかな?」の話が一番好きです。

    春にぴったりの絵本。
    「おなべおなべにえたかな?」の繰り返しフレーズが可愛い。
    きっこ達とお鍋のかけあいが楽しい絵本です。

    おおばあちゃんが作った「ニンジンのスープ」の味見をし過ぎて全部食べちゃったきっこ達。
    賢いお鍋のアドバイスのお蔭で「お豆とタンポポのスープ」に変わるのです。
    どっちのスープも美味しそうで食べたくなります。
    最後のページのきっことちいとにい達のお腹。ポンポコリンとはまさにこの事。
    幸せそうに寝転がっています。

    投稿日:2018/05/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • コトコトスープが美味しそう

    コトコトスープが美味しそうです。
    あんまり美味しいとお味見をしているうちに、中身が減ってゆくのですよね。3にんで、おおばあちゃんのスープの番をしていたけれど
    どんどんなくなってしまいますね。
    コトコト煮ると何もかも魔法がかかったように、とろっと美味しくなる感じわかります。
    このお鍋はちゃんとお知らせしてくれるので、とっても便利ですね。
    カラスの治療も上手く行ったし、たんぽぽの入った豆のスープって
    美味しそうですね。

    投稿日:2018/02/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • おなべは料理名人

    おばあちゃん狐の出かけてる間のおなべ番を任されたきっこちゃん。
    おなべとのやり取りが歌のようで楽しく感じられました。
    ニンジンスープが美味しくてみんな食べてしまったけれど、空になってからのおなべの活躍が素晴らしいですね。
    タンポポとマメの春のスープ。
    春になったら作ってみましょう。

    投稿日:2016/10/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • スープが食べたくなります

    • ccさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子4歳

    子どもが大好きなきつねのきっこちゃんシリーズ
    おおばあちゃんが出かけている間、スープの番をしています。

    「おなべ おなべ にえたかな?」
    「コト コト コト にえたか どうだか たべてみよ コト」
    って言いながら、味見していき、全部食べてしまいます。

    しかし、おなべの指示で新しいスープが出来上がります。
    違うスープに変わっているのに、戻ってきたおおばあちゃんは
    「よくおなべのばんができたこと」だなんて、優しすぎます。

    1歳ごろから読んでいますが、お手伝いが好きになってきた今では、
    一緒に料理をしていると、「にえたか どうだか たべてみよ」と
    味見ばかりしたがります。

    きっこちゃんシリーズの中で一番大好きです。

    投稿日:2016/03/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • スープを作りたくなる

    • ともっちーさん
    • 40代
    • ママ
    • 佐賀県
    • 女の子8歳、男の子4歳

    美味しそうなスープの匂いがしてきそうな絵本です。

    おばあちゃんに頼まれてスープの番をするきっこたち。
    「にえたかな?」「にえたかどうだかたべてみよ」の繰り返しが楽しいです。

    味見しているうちにスープはなくなってしまい、新たにまったく違うスープになってしまう・・・という展開も楽しいですが、特筆すべきはおばあちゃんの反応。

    現実にこんなことが起こったら、私をはじめついつい怒ってしまう大人は多いでしょうが、おばあちゃんは違います。
    驚きながらも、「よくおなべの番ができたこと!」

    確かに、最初のスープは全部飲んじゃったけれど、みんなで協力して新たな美味しいスープを作ったんです。素晴らしいことですよね。
    ついつい子供の行動にイライラして怒ってしまいがちな自分をちょっと反省してしまいました。

    この本を読むと、間違いなくスープが作りたくなります。
    たまには子供にもお手伝いしてもらって、「にえたかな?」「にえたかどうだかたべてみよ」の再現をするのも楽しいですよ。

    投稿日:2015/10/16

    参考になりました
    感謝
    0

86件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / バムとケロのそらのたび / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / バムとケロのさむいあさ / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



みやこしあきこさん×シドニー・スミスさん インタビュー

みんなの声(109人)

絵本の評価(4.75)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット