いっしょにあそぼ しましまぐるぐる いっしょにあそぼ しましまぐるぐる
絵: かしわら あきお  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
0歳0カ月から!赤ちゃんもママも楽しい「しまぐる」は、プレゼントにピッタリです★

あきにであったおともだち」 その他の方の声

あきにであったおともだち 作・絵:亀岡 亜希子
出版社:文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2007年09月
ISBN:9784894235373
評価スコア 4.38
評価ランキング 11,350
みんなの声 総数 15
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 季節と「心」の動きと

    大好きなりす、やまね・・・
    これは、「おこじょ」(^^ゞ
    が、主人公です

    四季シリーズで「秋」
    冬からはじまり、4刊目なんですかね?

    なんとも秋にふさわしく
    せつない「恋心」とでもいいましょうか
    嫉妬心も絡んできますが
    それをどう自分で処理していいのか
    分からない感じが出ています

    でも、寄り添ってくれるクマさんが
    いいんですねぇ〜
    この存在は大きいです
    もしかして、秋の前の季節に
    クマさんとの出逢いがあるのかな?

    う〜ん、気になります(^^ゞ
    全巻読まないと!!

    作者さんは仙台にある学校出身なんですね
    応援してま〜す!!

    投稿日:2012/08/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 秋の恋は、いろいろあるな〜

    オコジョのタッチは、秋 冬眠するクマさんに美味しい食べ物をたくさんあげようと山の中
     
    秋の山は きれいに色づいて 落ち葉が赤い 葉っぱの色づきがきれいな山
    こんなきれいな 紅葉が今年もあると良いな〜

    女の子に出会った タッチは この女の子に恋心をえがくのです

    二人の楽しそうなダンス亀岡さんの 女らしいタッチの絵
    女の子には受けるかな?

    私としては こんな女のっこぽい絵は 何だか気恥ずかしいような気持ちがするのですが

    手紙を男の子に渡すのも とっても恥ずかしそうで・・・・
    淡い恋は 女の子にも
    でも オコジョのタッチは、女の子に恋してたなんて・・・・クマさんと秋を楽しんでる 二人が かわいいい!

    若い頃を懐かしんでいるのは、恋心が薄れている証拠かな??

    でも いつまでも 恋心を持っている方が楽しいかもね
    この絵本読んで 何だか 若いっていいな〜と思いました!

    投稿日:2010/09/16

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


ちがいを受け入れ、視野を広げることを教えてくれるお話

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット