話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ

くらやみきんしの国」 ママの声

くらやみきんしの国 作:エミリー・ハワース=ブース
絵:おおつかのりこ
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
税込価格:\1,760
発行日:2020年11月20日
ISBN:9784251099389
評価スコア 4.33
評価ランキング 14,677
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おもしろそうなタイトルに惹かれて手に取りました。暗闇が怖い王子様が王様になり、国民に「くらやみは悪」だと思い込ませ、「くらやみきんしの国」を誕生させました。
    次第におかしなことになったと気づいた国民たちが力を合わせてまた元通りの生活を取り戻すために知恵を絞ります。暗闇の中で見る花火の描かれ方がとても素敵でした。
    かわいらしいイラストで「王冠をかぶったお話の中の王様」だと認識できるのでファンタジーに読めますが、これがリアルなイラストだったら怖いお話だっただろうなと思いました。

    投稿日:2021/12/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっと怖くなりました

    変わったタイトルとかわいらしいイラストに惹かれ、手に取りました。
    くらやみが怖い王子は、王様になったら暗闇をなくしてしまおうと考えます。
    周りの大臣たちが、国民たちが自分たちで決めたと思い込ませよう、と策を練り、くらやみが悪だと噂を流します。
    こんなことが実際あるのかもなと思ったら、ちょっと怖くなりました。
    国民が賢かったのでほっとしました。
    賢くいたいものです。

    投稿日:2021/03/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • そんなめちゃくちゃな!

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子9歳、女の子7歳

    そんなめちゃくちゃな!ってことを、王様とおつきのものたちが一致団結してやっちゃうから、まぁ大変。
    暗闇は怖いと思わせて、禁止!っていう流れとか、なんとか暗闇を取り戻したいと思う国民が上手にことを運ぶ、その流れが楽しかったです。

    投稿日:2020/12/05

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ボロボロ絵本コンテスト開催中!

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット