100にんのサンタクロース 絵本+クレパス12色セット 100にんのサンタクロース 絵本+クレパス12色セット
作: 谷口 智則  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
絵本「100にんのサンタクロース」とクレパスのスペシャルセット!

ゆく河の流れは絶えずして自信を持っておすすめしたい みんなの声

ゆく河の流れは絶えずして 文:鴨長明
絵:軽部武宏
編:斎藤 孝
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2007年09月
ISBN:9784593560561
評価スコア 4.1
評価ランキング 21,642
みんなの声 総数 9
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 分かりやすい絵本

    うちの子は学校でこの題材のお話を読んでいたのですが、子供にはわかりにくい内容ですが、この絵本を読めば、その時々の情景が描かれていて、とってもわかりやすいです。絵本みたいにこういった文学を気軽に読めるところがいいですね。

    投稿日:2015/04/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 声に出すと・・・すばらしいこと!

    鴨長明の方丈記。
    その冒頭部分が無常観を表す絵とともに描かれています。

    表紙に描かれている流れを感じさせる川の絵が
    印象的で手に取りました。
    学生時代、こういった古典の冒頭部分を
    暗記させられたことを思い出しましたが、
    その当時はそんなに意味を考えず覚えていた気がします。
    しかし、実際に絵を見ながら、ゆっくりと声に出してみると、
    そのよどみない語り口がせつなく、寂しく、また美しいこと。
    いつの世にも変わることのない時の流れ、
    それがこの方丈記が描かれた時代にこんなにも
    美しい文章となって表現されていたことに驚きも感じました。

    また、語りの意味することが分かり易く絵で
    描かれているので、最後に書かれている口語訳を見なくても、
    意味が伝わってきます。

    口に出して読むことによって、方丈記の魅力が存分に
    伝わってくる一冊です
    私が好きで読んでいるのですが、読み始めると
    息子もじっと耳を傾けています。

    冒頭部分だけでなく、続きも読みたくなりました。
    素晴らしい本です。

    投稿日:2012/06/12

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.1)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット