しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

はやくちこぶた」 みんなの声

はやくちこぶた 作・絵:早川 純子
出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2007年09月
ISBN:9784916016775
評価スコア 4.51
評価ランキング 5,958
みんなの声 総数 58
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

58件見つかりました

  • とっきょきょかきょく

     3びきのこぶたくんたちをねらうおおかみ。でも、このおおかみがにくめません。きっと、いつも追いかけっこをしているのかな、と思いました。

     早口言葉を生かしたお話が、楽しいです。声に出して読みました。こってりとした色とスピード感のある絵も、お話にぴったりです。細かいところまでおもしろいです。

     最後のおおかみくんに笑ってしまいました。「わな」は、特許をとれるのでしょうか、、、。ちゃっかりバナナを食べているのも、おかしかったです。

    投稿日:2011/03/07

    参考になりました
    感謝
    1
  • 豚さん一家 対 狼対決

     良く知っている早口言葉が絵本で登場するとはすごいアイデア!豚さん一家と狼の対決で、強いはずの狼が劣勢になっているのが面白いです。絵本のなかとびらにある平仮名で書かれた文字を読んでから、本に入ると、鮮やかな色合いの画にどんどん引き込まれていきます。

    投稿日:2011/02/03

    参考になりました
    感謝
    1
  • 日本語の面白さを息子に、ママには小顔効果

    • 1姫2太郎ママさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子16歳、男の子14歳、男の子 6歳

    早口言葉って一時、流行りますようね。最近”ダジャレ”とか””回文”(上から読んでも下から読んでも同じになる文)に興味がある6歳の息子。そう言えば学校では早口言葉って流行らないのかしらと聞いてみると何?それ?と。こんな楽しい言葉遊びを知らないなんて日本人として恥ずかしいと絵本ナビさんで検索。あったあった、コレ早速読んでみよう!!ほーら思った通り。なんてことない言葉だけど、読んで聞いても面白い。しかも普段早口に怒ってばかりのママが、よく間違えるからまたまた面白い。自分でコッソリ読んでみると結構難しい。リズムは心地よいのだけれど中々手こずる。有名どころと言うか定番中の定番とも言える早口言葉が、アノ「三匹の子ぶた」のお話に乗せて次々に登場します。絵もかなり面白くなっていて三匹の子ぶたのお話・絵がかなり斬新で新鮮な感じがしました。

    投稿日:2011/02/03

    参考になりました
    感謝
    1
  • ひたすら早口言葉

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子2歳、男の子0歳

    早口言葉がたのしいブタちゃんたちと共に
    楽しめます。
    大人が読んであげる時用に?右下に感じで
    「生麦生米生卵」みたいに補助があるのもありがたく、
    そのおかげで比較的スラスラ読むことが出来
    3歳の息子を「おっ!スゴイじゃん」と思わせることに成功!

    言葉遊びとそのリズムのよさが親子共に大好きです
    日本語ならではの言葉遊び絵本を3歳になり数多く読みはじめましたが
    早口言葉の勢いのよさも結構好きみたいです
    全然いえていませんが真似をしていて面白いです

    投稿日:2010/08/05

    参考になりました
    感謝
    1
  • 楽しいはやくちことば絵本

    『三匹のこぶた』のこぶたとおおかみが登場します。
    そして、早口言葉に合わせて、お話しが進みます。
    TV『にほんごであそぼ』でも時々、早口言葉をしているので、あやちゃんも聞いた事のある早口言葉が、たくさん出てきます。
    まずは、「なまむぎ なまごめ なまたまご」
    ページをめくるたびに、次々と早口言葉が出てきます。
    16種類の早口言葉が書かれているのですが、全部早口で読むのは、なかなか難しいです。
    あやちゃんも最初は、「なまむぎ なまごめ なまたまご」と力を入れて、一生懸命早口で言っていましたが、今では、早くはないですが、歌うように「とうきょう とっきょ きょかきょく」と言っています。
    この本の巻頭と巻末は、ぶたの迷路になっていて、ぶたの顔からスタートして、迷路の中には早口言葉が書かれていて、おしりがゴールになっています。
    実はこの迷路、最後の「とうきょう とっきょ きょかきょく」のページのおおかみの部屋の壁に貼ってある絵と同じだったのです。
    私は気付きませんでしたが、あやちゃんが教えてくれました。
    もちろん、迷路もして遊びました。

    投稿日:2008/05/09

    参考になりました
    感謝
    1
  • 早口言葉が楽しめる

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 滋賀県
    • 男の子5歳、女の子4歳

    知っている有名どころの早口言葉がたくさんのっていて、読んでいて楽しい!ママの自分への挑戦みたいな感じで読んでいました。
    5歳の子は、うまく言えないのがイヤみたいで自分で言うのはほとんど挑戦せず、ママが間違えた時の「ぶぶ〜っ」って言うのを喜んでいました。
    早口言葉って、絵でイメージして文字に書いてあれば、案外上手に言えるものですね。

    投稿日:2017/03/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 懐かしい言葉が!

    親である大人の私が読ませていただきました。
    子供の頃「この早口言葉言ったな〜」と知っている早口言葉が多数出てきて懐かしく思いながら読みました。
    イラストも色彩鮮やかで面白かったです。
    子供には,ひらがなが自分で上手に読めるようになったくらいの方がいいかな。

    投稿日:2015/05/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • むずかしい

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    はやくちことばがたくさん登場する絵本です。
    文少量は少ないのですが…読むのが難しい!
    読み手よりも聞いている子供のほうがすらすら言えるようになってしまいそうです(笑)。
    有名なはやくちことばがたくさん出てきます。
    知らないはやくちことばもありましたが、これは私が知らないだけなのかオリジナルなのか。

    投稿日:2014/04/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • もっと量がほしい

    • さみはさみさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子5歳、男の子1歳

    早口言葉、逆さま言葉などがクラスで流行している5才の長男に読みました。

    この絵本にでてくる早口言葉は、ほとんどがすでに知っているようでしたが、ページをめくるとどんどん話が展開しているのは意外だったようで結構楽しめました。

    でも、量的にちょっと物足りない気がしました。もう少したくさん載っていると良かったです。

    投稿日:2013/12/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 挑戦してみたいです!

    出てくる出てくる、早口ことば!

    この絵本を親子で読みながら
    数々の早口ことばに挑戦したら、あっという間に盛り上がりそうですね!

    ただの「早口ことば辞典」ではなく、
    お話になっているところに、びっくり!!

    文章は、「早口ことば」なのでとても短いですが、
    絵も元気で楽しいので、すぐにめくってしまうのは勿体無いです!

    1ページめくるごとに、
    テンポアップしていったら、最後には・・・?!

    果たして最後まで達成できるのか、挑戦してみたいです!

    投稿日:2013/11/28

    参考になりました
    感謝
    0

58件見つかりました

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。
  • パンダのパンやさん
    パンダのパンやさん
     出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
    金の星社 創業100周年記念出版!パンダのパンやさんは大にぎわい。下町の銘店へ、パンの配達にでかける


「ちいさなエリオット」シリーズ 作者・マイク・クラウトさん 翻訳者・福本友美子さん対談

みんなの声(58人)

絵本の評価(4.51)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット