話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

あらいぐまじいさんと15ひきのなかまたち」 その他の方の声

あらいぐまじいさんと15ひきのなかまたち 作・絵:ビルビート
訳:山下 明生
出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
税込価格:\1,210
発行日:1981年
ISBN:9784333010318
評価スコア 4.4
評価ランキング 12,355
みんなの声 総数 4
「あらいぐまじいさんと15ひきのなかまたち」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • すずかけの木の森にすんでいる 16匹の動物たち
    しかし・・・
    なんだか変なんです、
    人間たちが ブルドーザーや クレーンを持ってきて 土地の開発を計画しているのですね

    ここに住んでいた16匹の動物たちは 大あわて  いろいろ考えて、アライグマじいさんの知恵

    たしかに 森を壊されたら すみかをなくすから 大変ですね
    そこで考えたのが 汽車に飛び乗って 引っ越しするのです
     
    みんな 生きるために必死なんですよ
     
    それが、動物たちのすみかを 開発という事で 壊してしまう
    これは、人間のエゴかもしれませんが・・・・・

    人間と動物の共生は、自然だけれど、開発は、どんどん進みますし やはり、動物の住みか壊しているのですね!
    この絵本の動物たちが かわいくて みんな がんばって生きているんだな〜と思いました!
    自然は やはり 人間にとっても守らないと感じました!

    投稿日:2010/09/12

    参考になりました
    感謝
    2

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



Z会の小学生向け新教養書「99%シリーズ」の魅力を紹介!

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット