宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

サンタさんのいちにち クリスマス・イブのおはなし3」 みんなの声

サンタさんのいちにち クリスマス・イブのおはなし3 作:長尾 玲子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\600+税
発行日:1995年10月
ISBN:9784834013382
評価スコア 4.65
評価ランキング 2,400
みんなの声 総数 36
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

36件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
  • サンタさんとトナカイのバッチリコンビ

    他2冊とお話が連動しているこちらの本。やはり3冊セットで読んでしっくりくるという感じがします。
    サンタさんの1日の行動がストーリーになっているわけですが、しっかり者のトナカイに比べてサンタさんはちょっと忘れ物しちゃったりで、バランスのとれたコンビです。
    あっちゃんが、サンタさんとトナカイの分までケーキを用意しておいてくれる所も優しいな〜って思えるし、ほんと心温まるお話で、これからクリスマスシーズンに向けても何度も何度も読んであげたくなる絵本です。

    投稿日:2010/10/16

    参考になりました
    感謝
    1
  • なんてユニークなトナカイ!

    • よるさん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子5歳

    クリスマス・イブのサンタさんの1日を描いた作品。
    この手のお話はたくさん読みましたが、トナカイさんが擬人化されてるのはかなりめずらしいと思います。
    物語はサンタさんとトナカイさんが二段ベッドから目をさましたところから始まります。
    一緒に朝食を食べたり、おうちをまわる順番を決めたり、プレゼントの仕分けをしたり。
    トナカイさんはサンタさんに色々アドバイスをしたり、まるで先生のようです。
    極め付けは、プレゼントをのせたソリをひっぱりながら、サンタさんとトナカイさんで電車ごっこのように夜空を歩いているところでしょうか。
    この本にでてくるトナカイさん、1度も四足歩行にならないんです(笑)
    必見!

    投稿日:2017/12/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • クリスマスケーキ

    あっちゃんが用意したクリスマスケーキをサンタさんとトナカイさんが食べてるのが凄く好きです。あっちゃんの優しさが伝わってきます。クリスマスには、ケーキを食べるとしたらショートケーキだからちょっと寂しいかなと思ってます。プレゼントは孫たちに出す方だけど、やっぱり孫たちが喜ぶ姿を想像しながら楽しみです。

    投稿日:2016/12/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • サンタさんとトナカイ

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    トナカイがしっかりものですね。
    サンタさんのフォローはばっちりでいい相棒です。
    二足歩行でまるで人間のようなトナカイだなと思いました。
    サンタさんはクリスマス以外の1年間って寝ているの?と娘が言っていました。私もその点は同様に思っていたところでした。たしかにクリスマスはたいへんでしょうが残りをずっと寝ているのもどうなのかなという気が個人的にはします。

    投稿日:2014/11/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • これからの季節にぴったり

    「あっちゃんとゆびにんぎょう」と「サンタさんのいちにち」「100こめのケーキ」と3部作になってるうちの1冊です。

    クリスマスイブにサンタさんとトナカイが起きて、プレゼントを配ります。最後に配るお家があっちゃんのところになってるんですが、そこにあっちゃんがケーキを机の上に置いて待ってるというお話です。

    とっても心温まるお話です。3歳次女はトナカイがちゃこっと立ってるとこが面白かったようで、そこに大笑いでした。

    投稿日:2013/12/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 刺繍の絵

    刺繍の絵と、今時期にピッタリのタイトルに惹かれました。

    おっちょこちょいのサンタと、しっかりもののトナカイの組み合わせが面白かったです。

    子供は「このトナカイ、なんか変〜」と。
    何かと思ったら、トナカイは二足歩行で、サンタも一緒になってそりを引いているのです。
    確かに、他の絵本では見られない光景でした。

    シリーズものの一冊とのことを、こちらのサイトで知ったので、他の作品も読んでみたいと思います。

    投稿日:2011/12/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 持ち運びに便利

    絵が刺繍で描かれて、手作り感たっぷりの絵本です。
    サンタさんとトナカイさんのクリスマスイブの1日を描いた絵本です。ストーリーとしてはよくある感じですが、同じ日の様子を違う視点で描かれているクリスマスイブのおはなし1・2と合わせて読むと、おもしろいと思います。
    サンタさんやトナカイさんに目と口が描かれて(縫われて)ないので、それぞれの読み手が表情を思い描けるのもいいです。

    本のサイズが小さいので持ち運びにもいいですね。

    投稿日:2011/12/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • サンタさんとトナカイのやりとりがたのしい

    プレゼントを忘れるサンタさんに
    「プレゼントをもっていかなきゃ!」
    とおいかけるトナカイ。
    トナカイが読んでいるあっちゃんからの手紙を
    横から覗き込むサンタ。
    など、
    サンタさんとトナカイのやりとりが、
    なんとも微笑ましく、楽しいです。

    天然のサンタさんと、
    しっかりもののトナカイといった感じでしょうか。

    あっちゃんからのケーキのプレゼントが、
    トナカイの分まできちんと用意されていることに
    感動しました。

    投稿日:2011/11/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 表情

    • ももうさ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子3歳、女の子1歳

    ずっと気になっていたこのシリーズ。
    こんな時期はずれに図書館でやっと見つけて、
    3冊まとめて読みたい所でしたが、こちらの1冊だけ借りられました。
    季節を問わず人気なのでしょうか・・・。

    とても可愛らしい素敵なお話で、刺繍も本当に素敵ですね。
    トナカイが立って歩いているのも、ちょっと面白い(笑)。

    ただ我が家では、サンタさん達の表情が見えないことが少し気になりました。
    目鼻が描かれている方が、より可愛らしいのではないかなぁ・・・
    と親子で感じてしまって。
    その点、『サンタさん ありがとう』の方は、
    クマちゃんだけですが表情が見て取れるので、娘もより喜びました。

    素敵な素敵なお話なので、ほんのちょっと残念に感じてしまいました。。。

    投稿日:2011/04/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんて器用なの

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子、男の子

    『クリスマス・イブのおはなし』の3部作でサンタさんの視点からの物語になってます
    3部作の1冊ずつでも素敵なお話ですが、やはり3冊セットで読むことをお勧めです
    「あっちゃんの・・」ときの窓から見えていたサンタさんの会話がここでわかります
    そんな楽しみもこの物語の面白さです
    刺繍の技はどれも細かくて綺麗で、タペストリーとして飾っておきたいほどですね・・・

    投稿日:2010/11/27

    参考になりました
    感謝
    0

36件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



>絵本エイド ―こころにひかりを―

みんなの声(36人)

絵本の評価(4.65)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット