はじめてのえいごえほん にほんのおはなし(1) はじめてのえいごえほん にほんのおはなし(1) はじめてのえいごえほん にほんのおはなし(1)の試し読みができます!
再話: 深山 さくら  出版社: くもん出版
子どもたちの大好きなあのお話、英語で読んでみませんか? 昔話や楽しい歌を収録した、CD付き絵本!

サンタさんのいちにち クリスマス・イブのおはなし3自信を持っておすすめしたい みんなの声

サンタさんのいちにち クリスマス・イブのおはなし3 作:長尾 玲子
出版社:福音館書店
本体価格:\600+税
発行日:1995年10月
ISBN:9784834013382
評価スコア 4.65
評価ランキング 2,475
みんなの声 総数 36
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

25件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • サンタさんとトナカイのバッチリコンビ

    他2冊とお話が連動しているこちらの本。やはり3冊セットで読んでしっくりくるという感じがします。
    サンタさんの1日の行動がストーリーになっているわけですが、しっかり者のトナカイに比べてサンタさんはちょっと忘れ物しちゃったりで、バランスのとれたコンビです。
    あっちゃんが、サンタさんとトナカイの分までケーキを用意しておいてくれる所も優しいな〜って思えるし、ほんと心温まるお話で、これからクリスマスシーズンに向けても何度も何度も読んであげたくなる絵本です。

    投稿日:2010/10/16

    参考になりました
    感謝
    1
  • なんてユニークなトナカイ!

    • よるさん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子5歳

    クリスマス・イブのサンタさんの1日を描いた作品。
    この手のお話はたくさん読みましたが、トナカイさんが擬人化されてるのはかなりめずらしいと思います。
    物語はサンタさんとトナカイさんが二段ベッドから目をさましたところから始まります。
    一緒に朝食を食べたり、おうちをまわる順番を決めたり、プレゼントの仕分けをしたり。
    トナカイさんはサンタさんに色々アドバイスをしたり、まるで先生のようです。
    極め付けは、プレゼントをのせたソリをひっぱりながら、サンタさんとトナカイさんで電車ごっこのように夜空を歩いているところでしょうか。
    この本にでてくるトナカイさん、1度も四足歩行にならないんです(笑)
    必見!

    投稿日:2017/12/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • クリスマスケーキ

    あっちゃんが用意したクリスマスケーキをサンタさんとトナカイさんが食べてるのが凄く好きです。あっちゃんの優しさが伝わってきます。クリスマスには、ケーキを食べるとしたらショートケーキだからちょっと寂しいかなと思ってます。プレゼントは孫たちに出す方だけど、やっぱり孫たちが喜ぶ姿を想像しながら楽しみです。

    投稿日:2016/12/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • これからの季節にぴったり

    「あっちゃんとゆびにんぎょう」と「サンタさんのいちにち」「100こめのケーキ」と3部作になってるうちの1冊です。

    クリスマスイブにサンタさんとトナカイが起きて、プレゼントを配ります。最後に配るお家があっちゃんのところになってるんですが、そこにあっちゃんがケーキを机の上に置いて待ってるというお話です。

    とっても心温まるお話です。3歳次女はトナカイがちゃこっと立ってるとこが面白かったようで、そこに大笑いでした。

    投稿日:2013/12/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんて器用なの

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子、男の子

    『クリスマス・イブのおはなし』の3部作でサンタさんの視点からの物語になってます
    3部作の1冊ずつでも素敵なお話ですが、やはり3冊セットで読むことをお勧めです
    「あっちゃんの・・」ときの窓から見えていたサンタさんの会話がここでわかります
    そんな楽しみもこの物語の面白さです
    刺繍の技はどれも細かくて綺麗で、タペストリーとして飾っておきたいほどですね・・・

    投稿日:2010/11/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 二足歩行のトナカイさん!?

    まず最初に出会ったのが「あっちゃんとゆびにんぎょう」。
    次に「100こめのクリスマスケーキ」を読み、2冊の絵柄とお話のかわいさに感動しました。

    そして最後に読んだ「サンタさんのいちにち」、トナカイの二足歩行に私も子供達も絶句しました・・・(笑)

    「え〜!なんで〜!?トナカイに手がある〜!!しゃがんでる〜!!」始終子供達はトナカイに釘付け(笑)

    前作のほのぼのさとはうって変わって、なんとも味のあるトナカイさん。。。

    でも、お話はちゃんと他の二作と連動していて、サンタさんにもあのケーキが残っていたと子供達も喜んでいました^^

    投稿日:2010/06/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっと、風変わり?

    • 多夢さん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子9歳

    ちょっと、風変わりなサンタさんの登場です。
    クリスマス・イブの朝、サンタさんとトナカイが、
    一年ぶりに目を覚ますのです。
    「え〜!?」って、感じです。
    それに、トナカイは、2足立ち。
    まるで、トナカイの着ぐるみを着ている人間みたい・・・
    面白〜い(^^)

    でも、仕事はしっかりしているようです。
    ちょっと、安心しました。

    そして、最後のプレゼントは・・・
    『あっちゃんとゆびにんぎょう』に出てくるあっちゃんへの
    プレゼントでした。
    なるほど・・・サンタさんとトナカイが、
    あっちゃんが置いたケーキを食べてます。

    サンタが主人公の『サンタさんのいちにち』と、
    あっちゃんが主人公の『あっちゃんとゆびにんぎょう』と、
    ケーキ屋さんが主人公の『100こめのクリスマス・ケーキ』の
    3冊は、セットで読むと面白さ倍増です。

    小さなサイズながら、丁寧な刺繍で出来ていて、
    クリスマスのおはなしとしては、とても素敵なセットだと思います。

    投稿日:2009/12/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 風変わりなサンタさん

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子1歳

    3冊セットのうちの1冊で、これはサンタさんから見たクリスマスイブの一日です。
    この絵本に出てくるサンタさん、ちょっと変わっています。
    しょっぱなから、「1年ぶりに目覚める」サンタさんにびっくり。えー、イブ以外はずっと寝てるの?
    そして妙にしっかりしていてスタイルのいいトナカイさん。サンタさんに対してやや上から目線なのがおかしいです。そりも一緒に引いてるし。
    いっぷう変わったサンタさんですが、ストーリーはほのぼの、そしてなんといっても刺繍の絵が美しい、素敵なクリスマス絵本です。
    この絵本だけでも楽しめますが、これはぜひぜひセットで。ほかの絵本とおはなしがつながっていて、もっともっと楽しむことができますよ。

    投稿日:2009/11/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • サンタさんケーキおいしかった?

    • doruさん
    • 40代
    • その他の方
    • 兵庫県
    • 姪8歳

    『クリスマス・イブのおはなし』3部作の一つです。他に『あっちゃんとゆびにんぎょう』『100こめのクリスマス・ケーキ』がありますから、この2冊を読むと話のつながりがわかって楽しくて暖かい気持ちで読むことができます。
    サンタさんってクリスマス・イブの日だけ起きているの? そしていろんな子供にクリスマスのプレゼントをおくって大変そう。でもしっかりものの美脚のトナカイさんがついているから大丈夫だね。さいごはあっちゃんのケーキを食べて、メリークリスマス。刺繍の絵が優しくて、長尾玲子さんの絵本好きです。

    投稿日:2008/12/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しい一日

    • ミトミさん
    • 30代
    • ママ
    • 岐阜県
    • 女の子9歳、女の子8歳、男の子0歳

    とても小さくて可愛い絵本。
    絵も刺繍で描かれていて、普段読んでいる絵本とは違って
    とても可愛らしかったです。

    クリスマス、サンタさんとトナカイさんは大忙し。
    そんな一日を可愛い絵、楽しいお話で伝えてくれます。
    クリスマス当日子供と読んだら、子供達ワクワクしちゃいますよ!
    気の早い娘達はこの本を読んで、クリスマスが待ちきれなくなった
    ようです。ちょっと早すぎますよね・・・

    この本は三冊セットみたいですが、まだ読んだことがないので
    今年のクリスマスまでに読んでみたいな!と思いました。

    投稿日:2008/11/03

    参考になりました
    感謝
    0

25件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    どんぐりちゃんの一生を描いた韓国のやさしい翻訳絵本


「おしえて!コロ和尚 こどものどうとく」シリーズ監修・釈徹宗さんインタビュー<br>

みんなの声(36人)

絵本の評価(4.65)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット