話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ

カラスのいいぶん 人と生きることをえらんだ鳥」 みんなの声

カラスのいいぶん 人と生きることをえらんだ鳥 著:嶋田 泰子
絵:岡本 順
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
税込価格:\1,320
発行日:2020年12月14日
ISBN:9784494020683
評価スコア 4.5
評価ランキング 8,352
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 嶋田泰子さんよくぞ カラスをこんなにも観察して本を書いていただいたことに 感謝です!

    観察日記もおもしろかったし
    カラスの知能が 人間の8才くらいの智恵があることもすごい!

    そして 3年の間に 恋人を見つけて 卵を産む 育てるのも 夫婦で共同作業  なかなか 素晴らしいじゃないですか!

    嫌われ者の カラスですが 生き物には それぞれ生きている意味があり 人間だけの世界ではないことを 再度認識しました!

    ところで 学習能力のある賢いカラスが 人間社会にやってくることになった過程 
    ゴミをあさること  子どもを殺されたときに怒る
    人間も同じじゃないですか

    課題図書で子どもたちもたくさん読んで カラスのいいぶんを聞いて欲しいと思いました

    投稿日:2021/08/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • カラスを見る目が変わる

    カラスは、悪者など
    嫌な存在として描かれることが多いですが
    この本を読んだら
    きっと、見る目が変わると思います。

    ふとカラスに興味を持った著者が
    (そこには、いくつもの気づきがある。その目線を持てることも素敵!!)
    カラスの観察を始めます。
    さながら動物生態学者のように
    ちょっとした実験(私にはそう見えた)を繰り返す様子が
    トライアンドエラーの蓄積が大好きな私にとっては
    もうわくわくして!!

    読み終えると
    頭がよく、その喜怒哀楽が見えるカラスを
    「もっと知りたい」と、思い、
    著者のように、秘かな観察を開始しようかと思う
    今日この頃です。

    投稿日:2021/06/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 賢い鳥ーカラスを知る!!

    この作品は、絵本ナビさんで紹介されていたときから
    気になっていました
    で、今夏の小学中学年の課題図書とのこと
    まだ、小学生が借りないうちに
    図書館で見つけて
    借りてきましたぁ〜

    岡本順氏の絵だし
    で、開けてびっくり、横書きです

    内容も、とても分かりやすい
    身近な問題です
    いやなヤツから、気になるヤツに
    そして、見方も変わるという
    まさか、東京で苦情が多いので退治されていたとは・・・
    賢いけど、結構、カラスも大変なんだなぁ・・・

    作者のうちの飼い犬とカラスの様子に
    昔いた柴犬の小次郎は
    ドッグフードではなく
    ねこまんまを食べていたのですが
    すずめにおこぼれをあげていたりしてました
    優しいわんこでした
    カラスとは、なかったけど(笑

    本を閉じると
    「ノンフィクション、
    生きものって、おもしろい!」
    と、書かれていました

    同感です

    投稿日:2021/06/10

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



2022年1月の新刊&おすすめ絵本

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット