宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

くずかごおばけふつうだと思う みんなの声

くずかごおばけ 作・絵:せな けいこ
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1975年08月
ISBN:9784494004034
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,746
みんなの声 総数 50
  • この絵本のレビューを書く

ふつうだと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 暗闇

    嫌な物を何でも捨ててしまう女の子のお話です。

    ある日、くずかごの中から手が出てきて、女の子をくずかごの中へと引き寄せてしまいます。

    2歳児の子に読み聞かせをした時、真っ暗闇になるページはやはり怖いようで、お友達に寄り添って見る姿がありました。
    ちょっぴり怖いけれど、子ども達は大好きな絵本です☆

    投稿日:2008/05/05

    参考になりました
    感謝
    1
  • 効果あり!!

    • キンコママさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子5歳、男の子4歳、男の子2歳、男の子1歳

    主人公の女の子が嫌いなものはすぐに捨ててしまいます。ある時くずかごから手がのびて、女の子は連れて行かれてしまい・・・そして女の子に捨てられた物達が女の子を追いかけます。物を大切にする気持ち、子供に教えるのに使える絵本だとは思いますが怖がりな子には効果がありすぎて怖がらせてしまうかも。意外に子供ってお化けが好きですよね。内の息子達もお化けは好きだけれど、ちょっと「お化け出てくるかもよ」と言うとドキッ!!昔っぽい絵も印象的。子供達がご飯を残したり、物をすぐに壊した時など「くずかごおばけがぁ〜・・・」とぼやくと、効果抜群!!「お化けさんごめんなさい」って。かわいらしいです。

    投稿日:2008/02/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 物を大事にしようね

    女の子が魚が嫌いといってはくずかごに「ぽいっ」、足の取れた人形も「ぽいっ」と色々な物を捨ててしまいます。
    すると、くずかごから真っ黒い手が出てきて引きずり込まれてしまいます。

    「物を大事にしないとおばけがでるよ」と昔から言われている事をせな けいこさんらしく描いています。
    せな作品にはおばけがよく出てきますが、このお話に出てきているのはちょっと怖いかもしれないです。
    怖がりのお子さんにはおすすめしません。

    お話自体は説得力があっていいと思うのですが、私には女の子が反省していないように思えてしまうので、評価は少し下がってしまいました。

    投稿日:2003/06/25

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



大自然の中に遊びにいこう!米国で人気のシリーズ第四弾

みんなの声(50人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット