まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せな あいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

おやすみ なおちゃん自信を持っておすすめしたい みんなの声

おやすみ なおちゃん 作:安江 リエ
絵:垂石 眞子
出版社:福音館書店
本体価格:\340+税
発行日:1994年
評価スコア 3.86
評価ランキング 37,912
みんなの声 総数 6
「おやすみ なおちゃん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おねえちゃん

    なおちゃんは、弟のゆうくんに焼きもちをやいているのがとても可愛いと思いました。おかあさんに構ってもらいたくて赤ちゃんかえりをするのは、正常な行為のように思いました。そんな時期を卒業できたのは、家族の協力、特におとうさんの協力があったからとやっぱりおかあさんの愛情、おとうさんの愛情がなおちゃんをおねえちゃんとしての自覚ができたように思いました。なおちゃんって本当可愛く画かれていて孫とだぶってしまいました。なおちゃんのように、おねえちゃんになる日がくるといいなあって思いました。

    投稿日:2011/04/17

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

みんなの声(6人)

絵本の評価(3.86)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット