新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる

もりのふゆじたく」 その他の方の声

もりのふゆじたく 作・絵:たるいし まこ
出版社:福音館書店
本体価格:\700+税
発行日:1992年10月31日
ISBN:9784834011593
評価スコア 4.55
評価ランキング 5,955
みんなの声 総数 32
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 森の仲間たち

    冬支度をしている森の動物たちの心暖まる絵本です。たぬきくんの人助けは素晴らしいと思ったのですが、その優しさにみんなが感謝していました。
    たぬきくんの感動が実感できます。
    読み聞かせに使いたいと思うのですが、どうしてサイズが小さいのでしょうか。そこだけが残念です。

    投稿日:2021/02/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 面倒見がいいタヌキさん

    • みいのさん
    • 60代
    • その他の方
    • 東京都

    絵が可愛くて、本のサイズも小さくて可愛く、ついでに字も小さめです(笑)。
    森の動物たちの食べ物集めの様子が、みんな一生懸命で健気です。
    イノシシのキバが切り株に突き刺さる場面は、申し訳ないのですが猪突猛進を想像して笑ってしまいました。
    頑張って山芋ほりをしていたのですね。
    ネズミはどうして包帯ぐるぐる巻きになったのかな?と思って最初のページを見たら、転んでいたのですね。
    タヌキは夜行性だから、暗くなっても大丈夫と心の中でツッコミを入れていましたが、ハッピーエンドで優しい気持ちになれました。

    投稿日:2019/10/19

    参考になりました
    感謝
    1
  • ポケモントレーナーみゆきが初めてお誕生日で本を両親からプレゼントされた3部でセットになっていた中の1冊です。

    その中の1冊「もりのふゆじたく」からは、友達のありがたみをじーんと感じる1冊です!
    また、良いことをしたら必ずそれを誰かが見ていて、良いことは返ってくるものだと感じられます。

    そしてこちらの絵本はテーマにしている季節が「秋」ということもあるのか、より人のあたたかみが増して感じられます!

    森の動物たちは冬に備え、沢山の木のみや果物を秋のうちに収穫します。
    その中でも「たぬきくん」は、仲間のお手伝いばかりしていました。
    怪我をして動けない動物の分まで分け与えました。
    ただ、自分の分が全然ないことに後になって気付くのです。

    内容はシンプルでわかりやすく、何と言っても暖かいタッチの絵がかわいいです♪
    私自身も読んでいたのが3?4歳ぐらいのときですが今でも思い出すことができます。

    是非読んでみてください☆

    投稿日:2020/02/10

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / 100万回生きたねこ / もこ もこもこ / そらまめくんのベッド / さつまのおいも / まあちゃんのながいかみ / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



2月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(32人)

絵本の評価(4.55)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット