話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ

かめのスープはおいしいぞ ふつうだと思う みんなの声

かめのスープはおいしいぞ 作:アンドレ・オデール
絵:トミー・ウンゲラー
訳:いけうちおさむ
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,553+税
発行日:1985年
ISBN:9784593501892
評価スコア 3.6
評価ランキング 41,327
みんなの声 総数 4
「かめのスープはおいしいぞ 」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

ふつうだと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ユーモアあります

    外国らしいユーモアたっぷりのお話です。
    絵も表情豊かです。
    かめは自分の甲羅を使って坂を下るんですが
    その下でワニが大きな鍋でぐつぐつ。。。
    かめのスープ!

    でも、友達のさるが助けてくれます。
    友達っていいな。
    絶版がもったいないかな。
    子供はきっと楽しく読むと思います。

    投稿日:2011/04/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • ノー天気のカメといらいらのわに

    なんともノー天気はカメがいたものである。
    その名もクレオパトラ。
    親切そうに見えたわにのクロムウェルは下心みえみえ。
    叔父のベオウルフと二人でカメのスープ作りを企てる。
    丘を滑り降りてくるクレオパトラは自分から大なべに飛び込んでおいしいスープができる…はず。
    はじめはハラハラしていた、息子も嫁さんも話の展開にいらいらしてきました。
    クレオパトラのノー天気さがあまりにもすごい。
    早くどうにかしてくれ〜。
    サルのアルビココも味方なんだか、敵なんだか、はたまた面白がっているだけなのか、話をややこしくしてくれる役回り。
    最後のおちが、カメの冬眠とは予想外だったけど、のろのろ歩くカメさんのような話の展開でした。

    投稿日:2009/08/23

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / わすれられないおくりもの / がたん ごとん がたん ごとん / ちょっとだけ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『みそしるをつくる』『おにぎりをつくる』インタビュー

みんなの声(4人)

絵本の評価(3.6)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット