100にんのサンタクロース 絵本+クレパス12色セット 100にんのサンタクロース 絵本+クレパス12色セット
作: 谷口 智則  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
絵本「100にんのサンタクロース」とクレパスのスペシャルセット!

すてきな三にんぐみ」 その他の方の声

すてきな三にんぐみ 作・絵:トミー・アンゲラー
訳:今江 祥智
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1969年12月
ISBN:9784033270203
評価スコア 4.65
評価ランキング 2,551
みんなの声 総数 261
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

18件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 表紙には、斧を持った黒いマントの三人組、背景が青色だから全体的に印象が暗い上に顔も青く、さらににらむような目。なんとも不気味。しかし、タイトルは「すてきな三にんぐみ」。いったいどんなお話なの?と興味を持ちました。

    いざ読んでみると、とても心が温まりました。黒マントの三人が本当に素敵な者たちだったと理解するとともに、その三人の偉業が後世に語り継がれていく終焉に感動。

    寒色にさしこむ黄色や赤が素敵で、ストーリーもほっこりする。第一印象からは想像しにくい、まさに意表を突いた作品です。

    投稿日:2019/03/19

    参考になりました
    感謝
    1
  • 名作であることに納得

    名作ですが、長い間読んだことがありませんでした。
    シンプルなカラーのイラストが、不思議さを際立たせています。
    悪者の物語かと思いきや、最後は素敵な結末が待っています。
    名作であることにも納得しました。
    とても分かりやすいお話です。

    投稿日:2018/08/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 極上のファンタジー

    • 振袖柳さん
    • 50代
    • その他の方
    • 埼玉県

    怖い泥棒三人組に、無邪気なティファニーちゃんが加わることで、思わぬ展開となり、ラストは、ハッピーエンド。
    前半の、黒を基調にした、影絵のようなシャープな絵。
    中盤の、明るい色彩の絵。
    後半の、柔かな線と、深く穏やかな色彩。
    ストーリーと、絵の雰囲気がぴったりと一致して、子供も大人も、スーッと、引き込まれます。
    子どもの大好きな、ちょっと怖いお話。
    リズミカルで、明るく楽しい場面。
    誰もが心癒され、安心し、心穏やかになる終わり。
    盛り沢山の要素が、しっくりと1冊の絵本にまとまった、極上のファンタジーです。
    1冊の絵本の中に、様々な表情があり、読み手自身、いつ読んでも楽しいし、また読むのが、とても楽しみです。
    小さな子ども達は、大好きですし、大人も、高学年でも、楽しんで聞いてくれます。

    投稿日:2013/11/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • お気に入りの絵本でした。
    すてきな三にんぐみは黒いマントに黒い帽子、全身真っ黒。だってどろぼうさまだから。
    でも少しだけ見えてる目はとっても優しそう。

    どろぼうがティファニーちゃんを抱えて連れて帰る絵はなんだか羨ましかったです。
    大事に抱えているどろぼうの表情がおとうさんのようで、ティファニーちゃんも眠ってしまうくらい安心しきってますよね。
    すごく幸せそうです。

    すてきな三にんぐみにそっくりなお家がとっても素敵で自分も住みたかったのを思い出しました。

    4歳の甥っ子も大好きな一冊です。

    投稿日:2013/10/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • なぜか憎めない三人組

    • かよたさん
    • 30代
    • その他の方
    • 香川県

    こわーいどろぼう三人組。夜になると宝を奪いに出かけます。
    ある日連れ帰った女の子に、宝の使い道を聞かれ、どろぼう達は考えます。

    絵の色使いが独特で、お話の中に吸い込まれるような素敵な絵。こわーいどろぼうということですが、脅し道具がとってもおちゃめで、なぜか憎めない。
    一般的に悪いと思われている人が、心根まで悪いとは限らないもの。逆もまた同じで、そんな皮肉も含まれているのでしょうか。

    素敵なお話ですが、文が少し読みにくい感じがしました。次は原書で読んでみたいと思います。

    投稿日:2013/05/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大人も読める絵本

    子供のころに読んだのを思い出し、友人と一緒にもう一度読みました。
    子供のころに感じた「怖い」という感情は全くなく、温かいお話だなと思いました。
    怖いというのは絵の印象だったのでしょうか。ある程度絵本をたくさん読んだ子でないと絵の印象の方が強く残り、ストーリーは頭に入りにくいのかもしれません。
    絵本好きな大人へのプレゼントなら最適だと思います。

    投稿日:2011/09/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 表紙の黒い帽子の怖そうな顔の三にんぐみ

    泥棒なのに? なぜ? すてきなの? そんな思いで読んでいました。

    おどしのどうぐが みっつ ひとつ、ラッパじゅう  ふたつ、こしょう・ふきつけ  そして みっつめは、 まっかな おおまさかり

    この絵をみて 笑えました。

    おもしろいおどしどうぐに・・・・

    夜の絵は 影絵のようです  三人のどろぼうが なんかおかしくて
    でも みんなは きもをつぶしているの!

    絵が鮮やかな色使いで  馬がこしょうで ぴたりと 止められるのも
    何だか お笑いの世界のようです

    ラッパじゅうにみんなが 手を挙げているのも何だか怖くないの

    この泥棒を 変えたのが みなしごの ティフャニーちゃん

    この女の子が 三にんのどろぼうを夢のある すてきな三にんぐみに変えたのに  拍手を送りたいです!

    さびしく かなしく くらい きもちで くらしている、 すてごや みなしごを どっさりとつれてくるの

    作者の思いが 子供を幸せにするという 夢を実現したかったのでしょうね!
    こんな どろぼうさんなら だいかんげい!

    そしてみなしごたちが大きくなり子供をうんで 村を作るこれこそ
    作者の夢だったのですね!

    素敵な三人ぐみを 三にんそっくりの 高い塔にして 残したのも 素敵な考えですね!

    娘に捧げたとありますが こんなお父さんのプレゼントは 何よりステキデスし   世に貢献する生き方を娘に伝えているのかな?

    いいパパであり 良い 作者です!

    子供たちにもこの感動を読んであげたいで〜す!

    投稿日:2010/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • すてきでよかった

    • ベーベさん
    • 30代
    • その他の方
    • 長野県

    はじめは、どこかすてきなんだ?と恐る恐る読んでいましたが、
    ティファニーちゃんがあわられてから、
    一気にほのぼのとした雰囲気に。
    こういうの意表のつき方、すてきです。絵や色使いもすてきです。
    話を全部読んだあとでもう一度最初の怖い部分を読むと、
    なんだか笑えます。

    投稿日:2010/01/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • ふしぎでした。

    びっくりしたところは、おどろぼうのさんにんぐみがすてきな三にんぐみになっちゃたからです。

    ぼくもすてきな三にんぐみにあってみたいなあとおもいました。

    おもしろかったところはこしょうしょうふきつけをかけてばしゃのうまのかおがへんなかおになったところです。わらっちゃいました。

    大どろぼうのかおだけ、さいごまでよくわからないのが、ふしぎでした。

    こしょうふきつけきは、いろんな大どろぼうの本にでてくるとおもいました。

    ホッツェンプロッツもつかっていたので、大どろぼうはこしょうがすきなのかもとおもいました。

    投稿日:2009/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 怖い?でも気になる絵本

    【すてきな三にんぐみ】は私が5歳の時保育園から貰った絵本でした。その当時お話の内容はきっとよく分かっていなかったと思うんですが、大好きでよく読んでもらってました。
    子供頃は【すてきな三にんぐみ】はちょっと怖く、でもあると読みたくなるような絵本でした。
    姪っ子に読んであげた時は『怖い』って言うかなって思ったら三にんぐみの泥棒に興味津々!!何回も『読んで読んで』っと【すてきな三にんぐみ】を気に入ったようでした。それからは絵本を読む時に姪っ子がまず最初に選ぶ絵本が【すてきな三にんぐみ】です。

    投稿日:2008/04/06

    参考になりました
    感謝
    0

18件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

ともだちや / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / おじさんのかさ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

全ページためしよみ
年齢別絵本セット