新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ

かぼちゃひこうせんぷっくらこ」 パパの声

かぼちゃひこうせんぷっくらこ 作:レンナート・ヘルシング
絵:スベン・オットー
訳:奥田 継夫
出版社:アリス館 アリス館の特集ページがあります!
税込価格:\1,335
発行日:2000年
ISBN:9784752040149
評価スコア 4.28
評価ランキング 18,646
みんなの声 総数 39
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 思うこと、また楽し

    想像力の不思議な空間をくまさんたちと旅してきて、最後のページの一言に撃たれました。
    「おもうこと また たのし」。
    思っているから自分たちは存在しているんだ!!
    不思議なお話と、不思議な絵の表現が、ここで簡潔しました。
    くまさんたちも想像力の空間に参加していたのです。
    ここまで来ると、子どもたちには難しいかも知れませんが、人生の大事なことを語っています。
    自分たちの存在は思うことから始まるのですね。
    大きなカボチャで海を旅したり、空を飛んだり…、その先も続きそうなエンディングは、読者に託されているようです。
    夢だからかなわないのではなく、自分たちが思い描く事が出来るから、自分たちは生きているんだ!!
    ポジティブな夢を、自分を肯定できる夢を見よう。
    自分を見失った高校生、大学生に贈りたいですね。

    投稿日:2014/03/30

    参考になりました
    感謝
    4

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載【ひさかたチャイルド】

みんなの声(39人)

絵本の評価(4.28)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット