はじめての和食えほん 冬のごちそうつくろう はじめての和食えほん 冬のごちそうつくろう はじめての和食えほん 冬のごちそうつくろうの試し読みができます!
著: 柳原 尚之 絵: 近藤 圭恵  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
旬の食べものでおいしい和食!冬においしい10のごちそうのレシピを楽しいお話と一緒に紹介

ちいちゃんのかげおくり」 パパの声

ちいちゃんのかげおくり 作:あまん きみこ
絵:上野 紀子
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1982年08月
ISBN:9784251030115
評価スコア 4.79
評価ランキング 397
みんなの声 総数 41
「ちいちゃんのかげおくり」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 子どもたちに伝えたい…、でも、せつない話

    からだの弱い人までも招集される、太平洋戦争終末期の悲惨さ。
    誰もが悲壮感を感じながら、思想統制で作られた使命感で自分を納得させようとしていた時代。
    こんなに悲しいお話が、絵本で見事に表現されています。
    読みながら、胸の中にこみ上げてくるものがありました。
    戦争の中で、家族が死んでいく。最後にちいちゃんも死んでいく。
    救いようのない話なのに、とてもソフトに描かれているのが、この本のやさしさであり、奥深さでもあると思います。
    息子は「悲しい話だね」と一言。
    あまんきみこの抑えた語りが素晴らしく、上野紀子の絵が幻想的で素晴らしく、両者の調和がさらに素晴らしいです。
    自分の心も空の上に放り上げられたような気がしました。
    余計な解説はせずとも、息子の心に響いてくれたと思います。

    投稿日:2009/04/24

    参考になりました
    感謝
    1

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / くっついた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その9

みんなの声(41人)

絵本の評価(4.79)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット