まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せな あいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ホーマーとサーカスれっしゃ自信を持っておすすめしたい みんなの声

ホーマーとサーカスれっしゃ 作・絵:ハーディー・グラマトキー
訳:渡辺 茂男
出版社:学研 学研の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2005年
ISBN:9784052022128
評価スコア 4
評価ランキング 24,478
みんなの声 総数 3
「ホーマーとサーカスれっしゃ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • どきどき、はらはら

    乗り物童話シリーズの1冊。初版はかなり古いようですが、2005年に改定新版として新しく発行されています。

    主人公は、列車の最後尾に連結される「しゃしょうしゃ」のホーマー。
    まだまだ新米のホーマー、どじなことをして落ち込んでいるとき、旅の途中のサーカス団の動物達と知り合い仲良くなります・・・。

    新米でちびっこのホーマーが出会う試練。
    読んでいるとどきどき、はらはらしちゃいます。みんなを助けるためにがんばるホーマー、思わず応援したくなります。仲良しの動物達の連係プレーもお見事!
    つらいことや悔しいこと、怖いことを乗り越えて、人は(いや、機関車であっても!)成長するんですね。

    幼年童話の部類に入る本でちょっと文章が長いですけれど、挿絵も多いしテンポのよいストーリーなので、息子は楽しく読んでいました。

    投稿日:2008/11/27

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本 オランダ<前編>

みんなの声(3人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット