ぼくは くまですよ ぼくは くまですよ
作: フランク・タシュリン 訳: 小宮 由  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
深く、広く考えるって、とっても大切!

ふわふわ、ぽかぽか自信を持っておすすめしたい みんなの声

ふわふわ、ぽかぽか 絵:ふくだ じゅんこ
編集・原案:田中 尚人
出版社:グランまま社 グランまま社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2007年11月
ISBN:9784906195565
評価スコア 4.29
評価ランキング 15,369
みんなの声 総数 27
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • ふくださん新作

    ”あまいね、しょっぱいよ”というふくださんの作品を以前読んだ事があります。感覚的にもとても分かりやすいし切り絵で構成されているところもこだわりが感じられてとても大好きでした。今回の作品も切り絵で黒地を基にして色を重ねていく技法は素晴らしかったです。ごく短い文章ですが絵を見て感じる事が出来ると思います。色々な感覚をこの絵本から学ぶことが出来るところがとても良いと思います。登場人物も色々登場するので見ていて飽きませんでした。娘は表紙が気に入ったようで眺めて触っていました。繰り返し読んであげたい絵本です。

    投稿日:2008/02/03

    参考になりました
    感謝
    2
  • ひざの上で読んでます!

    この本を読み始めると、娘は必ずといっていいほど私の膝の上にのってきます。始めは気がつかなかったのですが、最後にお母さんがぎゅっとするところがあって、それをわかっているのかなぁと思っています。始めのほうに「べちゃべちゃ」とあるのですが、まさしく離乳食で手づかみしているときの表現に使えます。「ぽかぽか」「がたがた」なども外の気候によっても使えます。自分で表現できるようになる日が待ち遠しいです。

    投稿日:2008/04/02

    参考になりました
    感謝
    1
  • オノマトペがたくさん

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 滋賀県
    • 男の子6歳、女の子4歳

    つるつる くにゃくにゃ つるつる など、音や様子を表す日本語どくとくのオノマトペがたくさん。
    ただひたすらに、オノマトペがのっているだけなんだけど、絵がとてもかわいくて、合わせて覚えやすい。たくさんの言葉が覚えられそうです。
    最後に「ママのぎゅっ パパのぎゅっ」と、一緒にぎゅ〜っとしてほしくなる仕掛けになっているのも素敵です。

    投稿日:2017/07/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 擬音語

    孫は、いくつになっても擬音語が大好きなようです。

    4歳9ヶ月になった孫ですが、内容もすっかり覚えていて一緒になって

    言ってます。いつまでも飽きない孫です!

    投稿日:2012/02/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 触って感じて声に出す大切さ

    他のシリーズが面白かったので
    図書館で借りてきました。

    今回は触覚。「かちかち」「こちょこちょ」
    「あちち」「重い」「いたい」など、
    生活の中でも口にすることのある擬音語や
    感覚の言葉がたくさん出てきます。
    立体感のある絵も良い味をだしています。

    息子は最後ぎゅーっとみんなが抱きしめる場面が好き。
    いつもその場面では息子を抱きしめているので、
    それが分かっているのかそのシーンがくるとニコニコします。

    普段息子に「固いね」「寒いね」と感覚を言葉と
    して言うことはあってもそこに擬音語や擬態語を
    足して「固いね、カチカチだね」「ぶるぶる、寒いね」
    など言っていたかなぁとふと思いました。
    息子の言葉の引き出しを豊かにするためにも、
    私自身普段から感覚を表すこういった言葉を
    使っていきたいと感じました。

    投稿日:2012/02/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一緒にカチンカチン

    この本を購入した娘が0歳の頃は、ページ数が多いからか途中で飽きてしまって最後まで読まないことが多かったけど、1歳になる頃再び娘に読んでみたら何度も本を持ってくるようになりました。

    カラフルな張り絵?と、子供が好きな擬音語。
    表紙は本当にあったかそうで、本が届くまでは本当にふわふわしてると勝手に勘違いしてたくらいです^^;

    はじめの「ふわふわ、ぽかぽか」では膝の上に座ってる娘を軽くぎゅってしてみたり、「カチンカチン」で何気なくテーブルをコンコンしながら読んでたら、娘も一緒にコンコンするようになりました!

    「さらさら」は娘の髪をなでたり、こちょこちょしたり、一緒に遊びながら楽しんでます。

    最後の3回あるぎゅっのところも、どんどん強くしながらぎゅっするといつも喜んでくれるから、読んでるわたしも嬉しくなっちゃう。

    娘が読んでと繰り返し持ってくるお気に入りのうちの1冊です。

    投稿日:2012/01/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • ふわふわ

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子2歳、男の子0歳

    どどどどーっとしゃべり始めた1歳の息子に読みました
    「じゃあじゃあびりびり」が大好きなこともあり
    やっぱりこの絵本も大好きになりました
    こちょこちょ
    つるつる
    こういう響きの良い言葉を赤ちゃんって大好きで
    すぐ覚えてしまいます
    むしろ赤ちゃん語でこちょこちょって言ってほしくて
    じゃんじゃん教えちゃいたいです
    かわいいですね

    感受性が豊かになりそうな絵本ですね

    投稿日:2011/08/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 声に出して読むと

     擬音語がたくさん描かれています。擬音語にぴったりの動物たちの表情がいきいきしていて、声がきこえてきそうです。
     声に出して読むと楽しさが増します。この絵本で言葉を覚えて、あかちゃんも実際に体験していくといいなと思いました。

     最後、パパとママにぎゅっとされて、自分もぬいぐるみをぎゅっとしている子ぐまくんがかわいいです。
     ユーモラスでグラフィックな絵は、大人も楽しめました。

    投稿日:2011/06/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 触感だけではない!

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子19歳

    「くんくん」に続き
    「全ページ立ち読み」で読ませていただきました

    う〜ん
    やっぱり実際の絵本を手で触って
    読んでみたいです!

    擬態語を覚えるとか
    学習するとか 
    ではなくて
    動物達の様子で
    その言葉や表情から
    感じることがあると思うのです

    その感じる気持ちを大切にしてほしいなぁ〜
    と、思っちゃう絵本ですね

    今「炬燵」を知っている子どもは
    どの位いるでしょう?
    エアコンやストーブとは違う
    この空間
    この密集感

    かと思うと、北極?南極?の氷の世界\(◎o◎)/!
    かと思うと。焚き火!

    おおかみさんがどこに行ったか気になるおばさんでした(^^ゞ

    投稿日:2011/01/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • おすすめ

    • アイババさん
    • 50代
    • じいじ・ばあば
    • 京都府
    • 女の子2歳

    2歳の孫へ読んでやりました。
    この本、とても良いです!いろんな擬音語があって楽しいです。孫との会話はやはり簡単に説明してあげようと思うので普段から擬音語を多く使っているのですが、孫はそんな擬音語の音たちが大好きです。「もこもこ」や「がちゃがちゃどんどん」の絵本も大好きなのですがこちらの本もとても楽しんでくれました。音で言葉を楽しむことでおしゃべりも楽しくなると思います。楽しい本でした。

    投稿日:2010/10/28

    参考になりました
    感謝
    0

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



親子に贈る、ちいさな幸せの物語『そらはあおくて』杉浦さやかさんインタビュー

みんなの声(27人)

絵本の評価(4.29)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット