季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ

ジョン・バーニンガム わたしの絵本、わたしの人生自信を持っておすすめしたい みんなの声

ジョン・バーニンガム わたしの絵本、わたしの人生 作・絵:ジョン・バーニンガム
訳:灰島 かり
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\2,800+税
発行日:2007年10月
ISBN:9784593561810
評価スコア 4.25
評価ランキング 19,134
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • バーニンガムの人生に迫る1冊

    ジョン・バーニンガムの絵本が大好きです。見るたびに何度も何度も癒されてきました。そのバーニンガムの人生にも迫る一冊。絵本だけでなく、バーニンガム自身のファンになってしまいました。
    いままでに手がけた絵本、未訳の絵本から、イラストやポスターなどまで、バーニンガムの作品がふんだんに載っています。ゆっくり時間をかけて楽しみたい本です。
    高価な本ですが、ぜひ手元に置いていつでも思いついた時に広げられるようにしておきたいです。

    投稿日:2013/10/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵本にあなたの人生が。

    • けいご!さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子8歳、男の子5歳

    ジョン・バーニンガム氏の作品とともに、これまでの人生がつづられています。
    いろんな学校に転校を繰り返した少年時代、徴兵を免除された期間に体験した海外での労働生活…彼の経験のすべてが、その後につくられ続けるすばらしい作品に生かされている気がしました。

    そして、何よりも、子どもやその親に伝えたいメッセージをたえず一つ一つの作品のなかに織り込んでいるなあと強く感じました。

    人生の大先輩として、尊敬すべきバーニンガム氏。これからも彼の作品をたくさん読みたいと思います。

    投稿日:2008/03/18

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット