なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
まことあつさん 30代・ママ

本を読む醍醐味
なぞなぞ遊びが好きな息子たち。 しか…

りんごころころ」 みんなの声

りんごころころ 作:松谷 みよ子
絵:とよた かずひこ
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:2001年01月10日
ISBN:9784494001729
評価スコア 4.24
評価ランキング 17,686
みんなの声 総数 48
「りんごころころ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

48件見つかりました

  • 擬人化

    リンゴの木のお話です。

    リンゴがおしゃべりしたり、動き出したりと擬人化されて描かれています。
    食べられて可哀相・・・という印象は受けず、リンゴに感情というものがあったら、こんな風に考えているのかなぁ・・・と感じました。
    何にでも活用できるリンゴの凄さには驚きました。

    リンゴ好きの子どもには、是非読み聞かせてあげたいオススメの一冊です☆

    投稿日:2008/10/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 松谷みよ子

    松谷みよ子の大好きな私です。この絵本もむすめの時にはなかったです。松谷みよ子のやさしいあかちゃんにわかりやすい語りかけの文に好感をもってます。文章を反復するのも私のお気に入りの部分です。とよたかずひこの絵も、ほんわかとするしかわいくて好きです。特に表紙のハナコちゃんの絵が、とてもかわいいです。りんごが、「ころころ ころころ」転がるところの絵は、最高に楽しいです。

    投稿日:2008/09/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • りんごが食べたくなる絵本

    • しゆまさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 男の子1歳

    たくさんりんごがでてきて大喜び。
    ひとつひとつ食べるまねをしたり、転がる様子を指でたどったりして喜んでいます。
    みんながそれぞれのメニューでりんごを味わっていて、
    息子もりんごを食べたくなるようです

    投稿日:2008/05/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 娘のお気に入りです。

    「おもたいよ〜!」
    りんごの実をたくさんつけた 大きな木が泣いています。
    ハナコちゃんはりんごを取ってあげます。
    すると…
    “ころころびゅーん。わたしを たべて!”
    りんごがころころ。。。

    リズムよく読んだり、ハナコちゃんを子供の名前に置き換えて読んだり…子供に読んであげる私も、楽しい気持ちになります。
    子供のお気に入りのページは、転がったりんごをいろんな人や動物が喜んで食べているページ。
    このページになると「うわぁー!!」って喜ぶんですよ。
    絵もとっても優しくて、親子共々 お気に入り絵本です。

    投稿日:2007/08/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どもに優しい気持ちを育ててくれます

    • よち坊さん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子1歳

    ハナコちゃんが散歩していると、どこからか泣声が。ハナコちゃんがかけつけると・・・誰が、どうして泣いているのでしょう?

    題材のりんごがうちの娘にとってとても身近だったこと、そしてももんちゃんのシリーズでおなじみのとよたかずひこさんの絵を母子共に大好きだったことがこの本を手に取るきっかけでした。また、松谷みよ子さんの本はいつも優しい気持ちをくれる温かい本なので、期待して図書館で借りました。
    やはり期待を裏切らない内容でした。

    困っている人を助けてあげようと思う、ハナコちゃんの気持ち、娘にも育ってほしいなぁと思います。
    娘は絵本を読んで、私が思っている以上に巨大な影響を受けてます。言葉遣い・動作など。1回しか読まなくてもすごく細かいところを覚えていたりして、びっくりします。
    なので私が選んであげる本はいつも、この本のように安心感が得られる絵本だといいなぁと思ってます。

    絵本って奥が深いですね〜。

    投稿日:2007/06/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 赤ちゃん向け・・・??

     ストーリー性があるので赤ちゃん向けではないような気がします。5歳の息子も真剣になってお話をきいていました<笑>でも、赤くてかわいいりんごがページいっぱいに登場したりするので、小さいお子さんも絵を見て楽しめそうですね!!おいしそうだし、かわいいです☆

    投稿日:2007/06/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • りんごを食べようかな☆

    とよたかずひこさんの絵が可愛いな♪と思い、図書館で借りてきました。
    早速、息子に読んでみると喜んで「もっかい!」コールが続き、一気に3回読まされました(笑)。
    ハナコちゃんが野原を歩いていたら泣き声がして。。泣いていたのはおおきなりんごの木。
    ハナコちゃんはりんごの木のために木にのぼります。

    可愛らしい絵と、優しい語り、安心して読める落ち着いた物語り。。わたしも大好きです。
    明日のおやつはこの絵本を読んだ後に、りんごを食べようかな☆

    投稿日:2007/06/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • りんごの木の泣き顔が。

    実がいっぱいなったりんごの木が「重たいよう」と泣いている様子が、何だかとってもかわいいです。
    食べ物にも気持ちがあって、みんなにおいしく食べて欲しいと思ってるって言うことが伝わってくる絵本です。
    困っているお友達に優しくしてあげることも教えてくれると思います。
    「わたしをたべて」が娘たちは気に入ったようで、遊びながら鼻歌のようにつぶやいてたりします。

    投稿日:2007/03/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親切な女の子

    とよたかずひこさんの絵が加わることによって
    さらに絵本のすばらしさが引き立っています。
    りんごの木が重い、重いなんて、変な話ですか、
    暖かい気持ちにさせられます。
    主人公の女の子の親切な気持ちが好きです。

    投稿日:2007/03/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • ころころ。にこにこ

    言わずと知れた?松谷みよ子さんの絵本です。
    りんごがころころ、にこにこしている様子は、息子も楽しいらしく、気分よく見ている事が多いです。
    イラストが少し私の好みではないのですが、可愛らしいタッチだとは思います。

    投稿日:2007/02/21

    参考になりました
    感謝
    0

48件見つかりました

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / かいじゅうたちのいるところ / おこだでませんように

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


親子に贈る、ちいさな幸せの物語『そらはあおくて』杉浦さやかさんインタビュー

みんなの声(48人)

絵本の評価(4.24)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット