オオイシさん オオイシさん オオイシさんの試し読みができます!
作: 北村 直子  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪
イヨイヨさん 30代・ママ

買わずにおられなかった、オオイシさん
ワタナベさんでハマって、もう本棚いっぱ…

りんごころころなかなかよいと思う みんなの声

りんごころころ 作:松谷 みよ子
絵:とよた かずひこ
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2001年01月10日
ISBN:9784494001729
評価スコア 4.24
評価ランキング 17,861
みんなの声 総数 48
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

23件見つかりました

  • 娘のお気に入りです。

    「おもたいよ〜!」
    りんごの実をたくさんつけた 大きな木が泣いています。
    ハナコちゃんはりんごを取ってあげます。
    すると…
    “ころころびゅーん。わたしを たべて!”
    りんごがころころ。。。

    リズムよく読んだり、ハナコちゃんを子供の名前に置き換えて読んだり…子供に読んであげる私も、楽しい気持ちになります。
    子供のお気に入りのページは、転がったりんごをいろんな人や動物が喜んで食べているページ。
    このページになると「うわぁー!!」って喜ぶんですよ。
    絵もとっても優しくて、親子共々 お気に入り絵本です。

    投稿日:2007/08/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 赤ちゃん向け・・・??

     ストーリー性があるので赤ちゃん向けではないような気がします。5歳の息子も真剣になってお話をきいていました<笑>でも、赤くてかわいいりんごがページいっぱいに登場したりするので、小さいお子さんも絵を見て楽しめそうですね!!おいしそうだし、かわいいです☆

    投稿日:2007/06/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • りんごを食べようかな☆

    とよたかずひこさんの絵が可愛いな♪と思い、図書館で借りてきました。
    早速、息子に読んでみると喜んで「もっかい!」コールが続き、一気に3回読まされました(笑)。
    ハナコちゃんが野原を歩いていたら泣き声がして。。泣いていたのはおおきなりんごの木。
    ハナコちゃんはりんごの木のために木にのぼります。

    可愛らしい絵と、優しい語り、安心して読める落ち着いた物語り。。わたしも大好きです。
    明日のおやつはこの絵本を読んだ後に、りんごを食べようかな☆

    投稿日:2007/06/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親切な女の子

    とよたかずひこさんの絵が加わることによって
    さらに絵本のすばらしさが引き立っています。
    りんごの木が重い、重いなんて、変な話ですか、
    暖かい気持ちにさせられます。
    主人公の女の子の親切な気持ちが好きです。

    投稿日:2007/03/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • ころころ。にこにこ

    言わずと知れた?松谷みよ子さんの絵本です。
    りんごがころころ、にこにこしている様子は、息子も楽しいらしく、気分よく見ている事が多いです。
    イラストが少し私の好みではないのですが、可愛らしいタッチだとは思います。

    投稿日:2007/02/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • りんご大好き

    我が家でも、娘がいたずらをしてりんごがよくころころと転がっています。なので、この絵本を読んだらとても親しみを感じました。えーんえんと泣いている木を助けようとする女の子が、とてもかわいらしく、心温まる絵本です。

    投稿日:2006/04/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • りんご大好き

    ある日ハナコちゃんがのはらを歩いていたら「エーンエーン」と泣き声がします
    りんごの実をたわわに実らせたりんごの木が「だれもとってくれない。だれもたべてくれないよう」
    ハナコちゃんは「わたしがとってあげる」と言って一生懸命とってあげました。
    りんごたちは「わたしをたべて、わたしをたべて」とはねていきました。

    この絵本は「あかちゃんのおいしい本」というシリーズの1冊。
    3歳を前にした娘よりもちっちゃい子向けかなと思います。
    果物といえばりんごが大好きだし 
    とよたかずひこさんの絵本だし
    きっと気に入ると睨んで借りたらビンゴでした♪
    りんごになりきって「わたしをたべて〜」と叫ぶ娘の様子に爆笑です

    投稿日:2006/04/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 連続5回

    図書館で借りたところ、連続で5回も「もう1回」「もう1回」と読み聞かせをねだりました。挿絵のみのページで、動物たちがリンゴを食べてるシーンがお気に入りで、「牛さんはモグモグ」「くまさんはむしゃむしゃ」と読み手が子供が喜ぶようにお話を作ってやると、いっしょに口を動かしたり、好きな動物のまねをしたりします。

    投稿日:2004/09/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 赤ちゃんよりは、2,3才向けかな?!

    • ぼのさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子10歳、女の子8歳、女の子3歳

    松谷みよ子さんのあかちゃん絵本シリーズです。
    赤ちゃん向けとはいっても、けっこう文字数があり、小さい赤ちゃんでは飽きてしまうかもしれません。3才の次女に読んでやるのに、ちょうどいい長さです。

    なんてことのない、たわわに実ったりんごが食べてほしいと、転がるだけのストーリーなのですが、大好きな「○○にのって」シリーズのとよたかずひこさんの絵が、ほんわか優しく、次女は気に入ったようです。(特にりんごの表情がかわいらしいです♪)
    ハナコちゃんを娘の名前に変えて読んでやったら、大喜びでした。

    投稿日:2004/07/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • と〜ってもやさしいハナコちゃん

    • たまっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子6歳、女の子3歳

    と〜っても可愛いお話しでした。娘はりんごが大好きなので喜んで聞いてくれました。それにしてもハナコちゃんはとってもやさしいですね。だって、自分よりまっさきにお母さんにりんごを渡しにいったんですもの。最後のりんごをたべるハナコちゃんがかわいいね。娘はりんごを丸かじりしたことがありません。切って食べるんだよって言ってました・・・。

    投稿日:2003/10/04

    参考になりました
    感謝
    0

23件見つかりました

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / かいじゅうたちのいるところ / おこだでませんように

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



祝! 10周年記念! 「ばけたくん」シリーズ<br>岩田明子さんインタビュー

みんなの声(48人)

絵本の評価(4.24)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット