話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

雪の女王」 ママの声

雪の女王 作:アンデルセン
絵:永田 萌
訳:若谷 和子
出版社:世界文化社
税込価格:\1,650
発行日:2005年
ISBN:9784418058136
評価スコア 4
評価ランキング 26,498
みんなの声 総数 2
「雪の女王」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 雪の女王の思いとは?

    私が人生で一番初めに読んだ「女の子が一人で冒険する話」がこの雪の女王でした。

    冒険ものが好きな息子も冒頭の悪魔の出てくるプロローグから真剣な眼差しで聞き入っていました。

    大人になってから読んで新たな疑問が生まれたのですが、雪の女王が何故にカイを自分のお城へ連れ去り、そして殺さずに傍に置いておいたのか?何か内に秘めた思いがあるのか?
    雪の女王が何を思っているのかとても知りたいと思いました。


    永田萌さんの挿絵もメルヘンチックでとても美しいとてもお勧めです。

    投稿日:2008/11/30

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / きんぎょがにげた / バムとケロのおかいもの / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



4月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット