新刊
うごく! しゃべる! ぬりえーしょん 海のいきもの

うごく! しゃべる! ぬりえーしょん 海のいきもの (小学館集英社プロダクション)

お子さまの塗ったぬりえが、アニメーションになる!フランス生まれの画期的なぬりえシリーズ!

  • かわいい
  • 盛り上がる
新刊
ねえ、おぼえてる?

ねえ、おぼえてる?(偕成社)

国際アンデルセン賞画家賞受賞作家最新刊

  • 泣ける
  • ためしよみ

火星は…自信を持っておすすめしたい みんなの声

火星は… 文:スザンヌ・スレード
写真:NASA
訳:千葉 茂樹
監修:三河内 岳
出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
税込価格:\1,980
発行日:2021年07月12日
ISBN:9784751530542
評価スコア 4
評価ランキング 28,277
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 写真というリアリティ

    『MARS IS』が原題。
    NASAが打ち上げたロケットに搭載されたHiRISE(高性能宇宙カメラ)によって、
    2006年から入手できるようになった火星の様々な写真をもとに構成された作品。
    写真に映し出された画像から、火星に地質なども解説してあります。
    通常、単調な解説になりがちですが、
    まず、特徴を端的に示し、印象的なキーワードのように解説してあるのがわかりやすいです。
    ドライアイスって、二酸化炭素の氷ということも、再認識。
    地球に似ているところ、微妙に違うところなど、知識がどんどんアップデートされていく感覚です。
    加えて、まさに自然現象ですが、アートのような魅力があります。
    隕石によるクレーターは、まさに宇宙の世界を体感させてくれます。
    写真というリアリティを通して、地質ってすごい、を体感できると思います。

    投稿日:2022/03/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • さあ火星へ飛びたとう!

    図書館の新着コーナーで見つけました。
    「火星はごつごつ」「ガスがぶくぶくふきあがり」「台地がそびえたつ」
    実際の火星の写真をダイナミックに映し出し、いろいろな動きを伝えてくれます。
    地球のおとなりの惑星なのに、知らないことばかり。とても不思議な星です。
    最後は「さあ火星へ飛びたとう!」というセリフが。人類が火星をその目で見る日は、そう遠くないかもと、ワクワクさせてくれる内容でした。

    投稿日:2022/03/24

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどもべやのよる
    こどもべやのよるの試し読みができます!
    こどもべやのよる
    出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
    岩波の子どもの本 最新刊。こどもべやに夜がきました。せかいじゅうで、おきているのは、いっちゃんだけ。


いくつのえほん掲載絵本児童書一覧

みんなの声(3人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット