あらいぐまのせんたくもの あらいぐまのせんたくもの あらいぐまのせんたくものの試し読みができます!
作: 大久保 雨咲 絵: 相野谷 由起  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
こころがふっとかるくなる あたたかいおはなし

みんなでつくっちゃった」 ママの声

みんなでつくっちゃった 作:長 新太
出版社:大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2014年12月10日
ISBN:9784477028088
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,655
みんなの声 総数 9
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 新聞紙から

    このお話は、森の中に落ちていた大量の新聞紙で動物たちが思い思いの物を作るお話でした。うちの子は、このお話を見て「新聞紙でこんなにいりんなものが作れるんだ〜!作ってみたい!」と言っていました。工作スイッチが入る素敵な絵本だと思いました。

    投稿日:2015/07/01

    参考になりました
    感謝
    1
  • 好みもありそう

    新聞紙を破いたものを動物達がぼうしにしたり、ぱんつにしたりするの
    が描かれている絵本。
    すごく自由な感じがして、きっと子どもはこういうの大好きなのだと思います。
    シュールな印象が強い長さんの絵本。
    大人が読んでも楽しめます。

    投稿日:2016/01/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何でも作れるね!

    森に落ちていた新聞の束。
    それを拾った動物たちがいろんなものを作ります。
    帽子にドレス、おうち、くつ・・・。
    すましたお顔の得意気な動物たちの表情がなんともいえません。
    折ったり、切ったり、貼ったり、破いたり・・・。
    新聞一つでいろいろなものを作り出すことができるんだね。
    読み終わった後は、みんな工作がしたくなると思います。

    投稿日:2015/10/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • さすが!

    40年前の長新太さんの絵本が復刊されたと知って、ぜひ読みたいと思いました。
    森に落ちていた新聞をみつけた森の動物たちが、それぞれにいろいろと良いものをつくります。ドレスや帽子など、みんな思い思いに新聞紙を使っています。
    コラージュに使っている新聞紙がかなり古くて年代を感じ、ついつい、その記事の方にも注目してしまいました。とっても面白かったです。
    さすが!長新太さん。アイディアには全く古さを感じません。

    投稿日:2015/05/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 新聞でこんなものまで!

    40年前の復刊ということですが、白黒ベースに色は青と緑、新聞のコラージュがレトロでとってもおしゃれです!

    森におちていた新聞で、動物たちがいろいろなものを作って身に着けています。新聞で作るには微妙なものもあり、その一つ一つのコメントが、思わずくすっと笑いを誘います。「あめのひはこまるけど いぬのくつ」や、「そんなにあたたかくないけれど りすのてぶくろ」などなど。

    私が一番気に入ったのは、「かえるのやきゅう。」です。かえるくん達が、新聞でできたグローブやボールで、のびのび野球している様子がほほえましいです。

    投稿日:2015/03/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • つくろうつくろう!

    新聞で、みんないろんなものを作ります。
    絵本の中の動物達みたいに、小さな子どもは
    紙や、身近なものでいろいろ作るのが大好きですよね。
    娘もしょっちゅう作っています(そしてごみがあちらこちら
    に。汗)。娘も小学生になって、私はこの手のものを自分が
    作る機会が最近ないなあ・・と気づきました。
    自由に何か作ろうかな。新聞で何か作っておいて置こうかな。

    投稿日:2015/02/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 新聞でなに作る?

    森に新聞がたくさん落ちていました。
    本物の新聞が貼られ印刷されています。
    少し経つと、新聞はなくなっていました。
    いったい新聞はどうしたのでしょう。
    それぞれ新聞で作っちゃった動物が登場しますよ。

    コラージュというのでしょうか。本物を貼り付けた印刷に、娘はページをめくるたび指をあてて感触を確かめていました。
    印刷なのでデコボコはありませんけど、とにかく気になったみたい。
    作るものが長新太だなぁ〜(笑)
    娘は紙飛行機とドレスに、喜びと驚きの声をあげていたかな。
    単純ながらも楽しさがあり、2〜3歳から楽しめるのではないでしょうか。
    そして読後、新聞紙を欲する娘なのでした。

    投稿日:2007/11/19

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



優しく平等な心の大切さを、絵本・映像・音楽で学べる

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.6)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット