もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

じがかけなかったライオンのおうさま」 その他の方の声

じがかけなかったライオンのおうさま 作・絵:マーチン・バルトシャイト
訳:加納教孝
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2007年10月
ISBN:9784577034873
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,187
みんなの声 総数 11
「じがかけなかったライオンのおうさま」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ロマンチックなおはなし…かな?

    • アナンシさん
    • 40代
    • その他の方
    • 東京都
    • 女の子20歳、男の子16歳

    ライオンのおうさまは威張っているけど、
    実は字が書けなかった。
    でも、そんなことちっとも問題ない!
    だって強いライオンのおうさまは、
    威張っていれば良かったんだもの。

    でもある日、とってもステキなメスライオンに恋しちゃう。
    ラブレターを書こうと思っても、
    さあ、たいへん!
    字がかけないから、いろんな動物に代筆を頼む。
    だけど、みんなおうさまの気持ちを
    上手く書いてくれない。
    ああ、どうしよう!
    結末は…なかなかロマンチックです。

    王さまライオンの絵がユーモラスで笑える。
    なんで勉強しなくちゃいけないの?・・・なんていう子にも良いかな。

    でもやっぱり、ラブストーリーとして楽しむほうがお勧め。
    特にバレンタインの時期にいかが?

    投稿日:2008/08/27

    参考になりました
    感謝
    1

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / おしくら・まんじゅう / まくらのせんにん そこのあなたの巻

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



祝! 10周年記念! 「ばけたくん」シリーズ<br>岩田明子さんインタビュー

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット