ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほんの試し読みができます!
監修: 公文教育研究会  出版社: くもん出版
手遊びうたから人気の童謡まで、200曲を美しいイラストともに収録。歌詞、楽譜付き!

ねずみくんのしりとり」 みんなの声

ねずみくんのしりとり 作:なかえ よしを
絵:上野 紀子
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2002年03月
ISBN:9784591071946
評価スコア 4.27
評価ランキング 15,898
みんなの声 総数 44
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

44件見つかりました

  • シリーズものでどれもかわいいです

    ねずみくんの絵本シリーズの16番目の本です。

    どの回もねずみくんがかわいくて、とても好きな絵本です。

    今回は『しりとり』 りすさんのつみき→きりんさんのマフラー・・・と続いていきます。らー、らと考えているねずみくんの顔が子供が一生懸命しりとりを考える顔に似ていてかわいいです。
    最後にねみちゃんからプレゼントをもらっててれている顔もとってもかわいいです。

    投稿日:2007/02/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • しりとり遊びが好きな子へ・・!

    ねずみくんシリーズは小さな月齢の子からも比較的楽しめる絵本ですが、このしりとりだけは子どもがしりとりというものを好きになってから読もうと思っていました。

    4歳になった娘がようやくしりとり大好きになって・・この絵本を読みました。
    なるほど・・普通のしりとりとは違って、○○さんの○○というふうにつながっていきます!
    ねみちゃんのリボンというところで終わるのかと思いきや
    さすが!ねみちゃんですねっ。
    さりげなくサポートしてくれるのがカワイイです。

    絵本の最後は・・読み手に投げかけてくれて終わります。
    この絵本を読み終えたらしりとり遊びが続くこと間違いなしですね!

    投稿日:2007/01/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • お話として読んでみたら、、、、

    この絵本を娘に読んだのは、彼女がまだ2歳になるか、ならないか、という頃。「しりとり」という概念を考えず、「きりんさんのマフラーは、ながいねえ」とか「こぞうさんのぱんつは、おおきいねえ」とか、そんな風に、お話ししながら読んでいました。そして、娘が3歳半になった頃、ある時、突然、「ねえ、しりとりしようよ!」といって、しりとり遊びが始まりました。「しりとりあそび」をこの本なしで教えるとしたら、3歳半の子供には、私には、とても無理のような気がします。読み聞かせとは、無限の可能性を秘めているものだなあ、と改めて実感させられた本でした。

    投稿日:2006/07/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • リングしりとり

    • ぜんママさん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子8歳、女の子6歳

    ちょっとかわったしりとりです。
    子供達と次を予想しながらしりとりを始めましたが、
    なかなかねずみくんと同じ答えにならず、
    子供達はくやしがりました。
    今回はめずらしく少し色がついています。
    答えに色がついているのですが、ほのかに目立つように配慮されています。
    ねずみくんのしりとりは”ん”がついても終わりません。
    子供達の「ずる〜い」の声に負けず 続けていくと・・・
    あれ?もとへ。
    子供達も納得。
    おもしろしりとりでした。

    投稿日:2006/05/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • しりとりブームの息子に

    • N&Iママさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子5歳、女の子0歳

    え〜そんな〜!って言うような可愛いちょっとオトボケしりとり。
    ねずみくんのチョッキが大好きな息子なので、この本も楽しく読んでました。
    しりとりの文の字が最初と最後の所が大きな字になっていて、息子にも分かりやすくて良かったです。

    投稿日:2006/03/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • ウチの子にはちょっと難しかったかな!?

    • N&Iママさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子5歳、女の子0歳

    最近なぞなぞもマイブームの息子にと思って図書館で借りてみたのですが、小学生くらいじゃないと難しいかな・・・っていうなぞなぞでした。でもカンガルーの・・・って言うなぞなぞを答えられ「賢いな〜」と私が褒めてあげたのが嬉しかったらしく「もう1回!」とリクエストされそれなりに面白かったのでしょうか!?
    最後のなぞなぞも可愛いらしい答えだったので、また意味が分かりそうになった時に読んであげたいです。

    投稿日:2006/03/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんなしりとりも楽しいね

    • えっこさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子11歳、女の子8歳、女の子4歳

    普段やっているのとは違うしりとりの面白さに、家族ではまりました。我が家で登場するのは、動物に加えて、私が学生の時から、子どもが生まれて今までの間に、購入禁止令が出ているにもかかわらず、うっかり買ってしまったり、いただいたりでたまりにたまってしまったぬいぐるみ達。

    家族それぞれのひいきのぬいぐるみが登場したり、言葉の選択にいつものしりとり以上の個性が出て、興味深いものがありました。

    お友達のやるのもいいかも。隠れた一面が発見できそうです。

    投稿日:2004/10/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「りすさんの はね」から始まるしりとりあそび。ねずみくんのしりとりは、ちょっと変わっています。それぞれみんなのお気に入りグッズを集めたしりとりなのかな?
    「らくださんのぼうし」や「すかんくさんのますく」は笑えますよね。
    モノクロの動物達としりとりに使われるカラフルなグッズとの対比がとても綺麗です。子どもにとってもわかりやすいみたい。最後は「ねみちゃんのリボン」でしりとりあそびは終わりかと思いきや、ねみちゃんやぱりフォローがうまいな。

    投稿日:2004/04/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • ねずみくん がんばって!

    • たまっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子6歳、女の子3歳

    ねずみくんがどんどんしりとりをしていきます。一生懸命かんがえてるねずみくんがかわいいですね。次はなんだろうって考えながらよんでいってもたのしいですよ。

    投稿日:2003/11/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 〜小学校低学年の子供たちへ

     小学校中学年の子供たちも大受けでしたけどね。
     こんなしりとりでよかったら永遠に続いて行くことでしょう。 それはそれでいいか。
     普段の読み聞かせだと読み終わっ後で本をパタンと閉めて後ろの表紙の絵を見せて終るのですが、この本に関しては(子供の鋭い指摘があって)表紙の題名「ねずみくんのしりとり」に戻るのでした。
     子供ってすごいね。よく気がつくよね。

    投稿日:2003/05/16

    参考になりました
    感謝
    0

44件見つかりました

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ぽっぽこうくう
    ぽっぽこうくう
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    ハトの飛行機ですてきな冬の旅を! 乗り物好き・虫好き・旅行好きにおススメの楽しい絵本です。


親子に贈る、ちいさな幸せの物語『そらはあおくて』杉浦さやかさんインタビュー

みんなの声(44人)

絵本の評価(4.27)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット