へっこ ぷっと たれた へっこ ぷっと たれた
構成・文: こが ようこ 絵: 降矢 なな  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
読めば自然とリズムがうまれる!わらべうたをもとにしたあかちゃん絵本

ぞうさんとねずみくん」 ママの声

ぞうさんとねずみくん 作:なかえ よしを
絵:上野 紀子
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1982年04月
ISBN:9784591004968
評価スコア 4.59
評価ランキング 4,082
みんなの声 総数 28
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

24件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 思いやり^^

    ねずみくんはぞうさんよりも小さくて、力もないし、ぞうさんのようにできないことが多いけれど、「しょうがないなぁ」といいながら、ぞうさんのウンチを片付けたり、ぞうさんが踏んでいったお花の世話をしたりと、ねずみくんの思いやりと優しさのあふれるお話でした。

    投稿日:2016/08/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • いいとこ探そう

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子6歳、男の子3歳

    ねみちゃんに,高いところにある木の実をとってほしいとたのまれたねずみくん.とれなくてねみちゃんをがっかりさせてしまいます.そして大きなぞうさんと自分を比べてはしょんぼりしています.
    でも,ねずみくんにはねずみくんの素敵なところがいっぱいあります.誰にだって短所はあるし,それと同じで長所だって必ずある.短所だと思ってたことが長所になることだってけっこうあります.そのことに気づかせてくれる絵本でした.
    一緒にお花を見つめるねみちゃんとねずみくんがとってもほほえましかったです.

    投稿日:2016/05/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • いいところ

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    ぞうさんと比較してねずみくんは…。
    悪いところのほうが良いところよりも目につくということはあるのかもしれません。
    が、やはりいいところを意識的にでもさがすほうがずっと素敵ですね。
    ねずみくんのいいところがしっかりと描かれた作品だと思います。

    投稿日:2015/08/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • いいところを見つける

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子20歳、男の子18歳

    ねずみくんシリーズ第10作。
    『りんごがたべたいねずみくん』と同じような状況ですが、
    展開はまた一味違いますね。
    ねみちゃんから、木の上のリンゴを取ってほしいと頼まれたねずみくんは取れなくて
    「いくじなし」と言われてしまうのですね。
    すっかり落ち込んだねずみくんは、ぞうさんのいい所をうらやましがるばかり。
    でもね、ねずみくんにもいいところはありますよ。
    ぞうさんのウンチを始末し、ふんづけてしまった花を治してあげるなんて、
    えらい!!!
    もちろん、ねみちゃんはちゃんと見ていたのでしょうね。
    ラストの展開が素敵です。
    ねずみくんの「優しさ」に拍手!

    投稿日:2014/05/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • ねずみくんがかわいい

    • さえりさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子1歳

    ねずみくんがぞうさんの大きさや強さに憧れる様子が描かれています。
    それでも、大きさや強さが「すべて」ではないことを最後に教えてくれるよい絵本でした。

    ねずみとぞうという対照的な動物が描かれていることで、子供に「大きい」「小さい」などの概念を教えるのにもよかったと思います。

    それに、「ぞうは大きい」「ねずみは小さい」という大きさの比較もできるのもよかったです。
    ほかの絵本だとサイズ感を無視して書かれていることが多いので・・・

    投稿日:2014/05/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 誰にだってよいところがありますね

    ねずみくんは、とっても小さいので、とっても
    大きいぞうさんがうらやましくて仕方ありません。
    そういうことって、人間にも大いにありますよね。
    この絵本は、そんなうらやましいと思う気持ちを
    受けとめつつ、でも、ねずみくんにだって、
    すごいところがあるんだよってことを、優しく
    教えてくれる絵本です。
    これから幼稚園に入園する娘に、読んであげて
    よかったなと思う絵本でした。

    投稿日:2014/01/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 優しいのが一番

    このシリーズ大好きです。
    息子も大喜びの1冊です。

    ぞうさん
    大きくて強くて一歩でたくさん歩けて・・・
    羨ましく思うねずみくん。

    でもうんちを放置したり
    お花をふんずけてしまったり

    それを後からフォローするねずみくん

    そんな優しいところが好きとねみちゃん
    ねみちゃんの鋭い相手を見抜く力に脱帽です。

    投稿日:2013/12/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 小さくても

    ねずみくんは、大きくて力も強くてたくさん食べるゾウさんが、うらやましくて仕方がないのでしょうね。
    私自身も小柄、我が家の子供たち二人も小柄なので、その気持ちはよくわかります。
    でも、ねずみくんだって、たくさんいいところがあるんですよね。

    投稿日:2012/11/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • いくじなし、という言葉を覚えた

    • セルバさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子6歳、女の子5歳、男の子0歳

     いつもほのぼののねずみくんシリーズ。今回は、ねずみくんが、木の上にあるリンゴがとれなくて、いくじなし!と言われるところから始まります。
     娘達は意気地なしってどういう意味??とかなりしつこく聞いてきました。いくじなし、って意外と使わないかもしれませんね、今の世の中では。
     というわけで、この絵本のおかげでしっかりと使い方を覚えました。

     絵本の中では、ねずみくんは意気地なしだけど、他には、こんなにいいところがあるよ、という感じで終わっていて、本当にほのぼのとした気持ちになります。

    投稿日:2010/02/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 人には人のよさがある

    ねずみくんとぞうさんは、体の大きさが全然違う。
    大きくて、力が強くて、怖いものもないぞうさんを羨ましく思うねずみくんだけど、
    怖がりで、力がなくて、小さいねずみくんにもぞうさんに真似できない善さがある。
    どうしても、自分にないものを羨ましく思ってしまうけど、
    人それぞれ必ずよい所はあるということを上手く教えてくれたな〜と思います。
    また、結末がとてもかわいらしくて素敵でした。
    私もこんなねずみくんが好きだし、子供にもねずみくんのような優しい気持ちの持ち主になって欲しいと思います。
    結末だけで、とても幸せな気分になれました。
    何回でも読んであげたい絵本です。

    投稿日:2009/05/14

    参考になりました
    感謝
    0

24件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



とっておきの場所をとられちゃったククー、さあどうする…?!

みんなの声(28人)

絵本の評価(4.59)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット