へっこ ぷっと たれた へっこ ぷっと たれた
構成・文: こが ようこ 絵: 降矢 なな  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
読めば自然とリズムがうまれる!わらべうたをもとにしたあかちゃん絵本

おばけのどろんどろんとぴかぴかおばけ」 じいじ・ばあばの声

おばけのどろんどろんとぴかぴかおばけ 作・絵:わかやま けん
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1981年8月
ISBN:9784591004470
評価スコア 4.36
評価ランキング 11,214
みんなの声 総数 43
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おすすめ

    • アイババさん
    • 50代
    • じいじ・ばあば
    • 京都府
    • 女の子2歳

    今から約30年も前に発行されたちょっと古い本。でも孫は大好きです。「どろんどろん」と言うのが気に入っているようでこの本を読んで以来良く「どろんどろん」と言っています。可愛い白いお化けがほたると一緒に大奮闘する楽しいお話。ほたるも最近見なくなっているので、絵本で見れて、孫に教えることができてよかったです。

    投稿日:2010/10/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 協力

    とても優しいどろんどろんです。

    蛍と一緒に遊ぶ様子が楽しく描かれています。こうもりから、蛍を守る

    どろんどろんの勇気に感動しました。どろんどろんのお腹の中で蛍の

    明かりを一斉につけた蛍にも感動しました。

    協力すれば、なんとかなるものだと思いました。孫はなぜだか黒色が

    お気に入りなんです。黒の場面がとてもよくでてくるので、うれしい

    みたいです。黒が一番強烈で一番目立つのかもしれません。

    蛍が揃ってつけた、眩しい絵がいいです。ぴかぴかおばけがいいです。

    思いやりのある優しいおばけのどろんどろんならで出来てください?

    投稿日:2008/10/17

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おおきなかぶ / おふろだいすき / たたかえ恐竜トリケラトプス / おしり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『鹿踊りのはじまり』(「宮沢賢治の絵本」シリーズ)ミロコマチコさんインタビュー

みんなの声(43人)

絵本の評価(4.36)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット