新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • ためしよみ
話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

ゆきだるま」 みんなの声

ゆきだるま 詩:武鹿 悦子
絵:牧野 鈴子
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
税込価格:\1,320
発行日:2007年11月
ISBN:9784893257567
評価スコア 4.2
評価ランキング 21,166
みんなの声 総数 19
「ゆきだるま」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

19件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • ゆきだるまの“一生”

    • 環菜さん
    • 20代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子4歳、男の子2歳

    ゆきだるまの“生涯”を描くとは、斬新ですよね。
    ゆきだるまの表情、そして風景、すべて美しく、詩もそれに華を添え・・・
    冬の心地よさにひたることができました。
    一週間・・・短い“一生”ですが、その先には春があって、消えてしまったゆきだるまも、どこか嬉しそうに見えました。
    季節は巡るので・・・きっと次の冬にも会えますね。

    投稿日:2010/11/24

    参考になりました
    感謝
    1
  • みんなが心待ちにしている

    ゆきだるまが生まれてからまた空にかえっていくという、ゆたかな新しい発想に感激しました。
    風景の絵も素朴な雰囲気がでていて落ち着きます。
    みんなが心待ちにしているので、きっとまた会えると信じています。
    こころの中にゆとりが生まれました。

    投稿日:2018/12/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 詩の絵本

    全ページためしよみで、読ませていただきました。
    武鹿 悦子さんの、ゆきだるまの詩の絵本です。
    武鹿さんの温かで少しユーモアのある詩に、とてもピッタリの絵がついています。特に、ゆきだるまが可愛いです。その絵を眺めているだけでもいいです。

    投稿日:2017/12/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 先日 1月15日 朝起きるときれいな雪景色でした
    この最近は京都は雪が少なかったので嬉しかったです
    近所の子ども達は 雪だるまを作ってくれていました  
    かわいいです
    もう だんだん とけてきました・・・・

    詩を絵本にされたのです   子ども達の楽しそうな笑顔は 子どもならではの姿ですね    大きな雪だるまができました
    にんじんの鼻がかわいい 
    日曜日から〜日曜日までの 雪だるまのすがたの変化が歌に

    らん らん らん と楽しそうな雪だるまが 水曜日 お日さまが出てきてぽた ぽた ぽたあせが  木曜日は 元気なく木にもたれて
    金曜日 星の電話 きいている  リー リー リリー
    きれいな詩です     でも 雪だるまは とうとう横たわり
    土曜日にはゆくえふめい   子ども達の 悲しそうな顔
    ゆらゆらの ゆげ 
    日曜日、雲の上の雪だるま  はるのうたをきいて 
    笑顔の雪だるまの顔 ホッとしますね
    雪だるまの 一生  良い人生だったよと みんなに 答えてくれているのが  聞こえてきそうです

    こんな笑顔で自分の人生送れたら 幸せですね

    投稿日:2017/01/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 雪だるまが溶けるまで…

    表紙の昔ながらの雪だるまのイラストが可愛くて読みました。
    子どもたちが雪の日に喜んで雪だるまを作り、その雪だるまが溶けるまでが描かれたストーリになっています。最後には溶けてしまって、また空に戻っていく様子が描かれています。はかないけれど、雪の日の素敵な思い出が描かれています。

    投稿日:2017/01/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 雪へのあこがれ

    雪へのあこがれと、溶けていく切なさを子どもの心で描いた童画。
    子どもの気持ちになって書かれた詩。
    ほのぼのとした気持ちになれる絵本です。
    雪国にない冬への思いが込められています。
    溶けていく雪だるまの表情と、溶けて空にまた帰った雪のやさしさが、そのまま春への期待になっていると思います。

    投稿日:2015/12/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 春の訪れ

    • ポン太さん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子2歳、女の子0歳

    2歳半の息子に図書館で借りて読んであげました。

    ある雪の日、子どもたちがゆきだるまを作りました。
    月、火、水曜日・・・
    時間とともに雪だるまは溶け、空の上へ。

    溶けてしまうのは寂しいけれど、春の訪れを感じる絵本です。

    投稿日:2015/03/28

    参考になりました
    感謝
    0
    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    ゆきだるまくんを中心とした詩がかかれた絵本です。
    詩の本はたまにこどもに読みます。こちらは試し読みで読みましたが、冬ですし今度こどもに読んでみようかな。
    ゆきだるまくんが好きです。
    ラスト春が来てゆきだるまくんは…。
    でもがっかり感はなかったです。

    投稿日:2015/01/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 冬に読みたい絵本!

    優しく可愛いタッチの絵が魅力的な冬に読みたい絵本でした。
    雪が降り始め,雪だるまを作ってから雪だるまが溶けるまでを月曜日〜日曜日の曜日とともに表現しています。
    絵を楽しむ絵本でもあると思いました。
    最後は雪だるまのお別れとともに春になっていくのがよかったです。

    投稿日:2014/11/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「もくようび」の場面

    冬の季節になると、よく書店に並んでいるこの絵本。
    ずっと気になっていました。

    雪の絵本では珍しく、
    全体的に黄色がかっているというか、レトロな印象です。

    しっとりとした詩で構成されているので、
    大人のかたにもオススメです。

    「もくようび」の場面がなんとも切ないのですが
    その後が、とても優しい終わり方なのでホッとしました。

    投稿日:2014/04/03

    参考になりました
    感謝
    0

19件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / よるくま / いいこってどんなこ?

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


4月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.2)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット