ロングセラー
どんぐりむらのいちねんかん

どんぐりむらのいちねんかん(学研)

プレゼントキャンペーン〆切迫る!あたらしい年に読みたい1冊!

  • 学べる
  • 役立つ

ぐりとぐらのかいすいよく」 ママの声

ぐりとぐらのかいすいよく 作:中川 李枝子
絵:山脇 百合子
出版社:福音館書店
税込価格:\990
発行日:1977年04月
ISBN:9784834005288
評価スコア 4.49
評価ランキング 9,725
みんなの声 総数 185
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

157件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • うみぼうずからの手紙

    • リーパンダさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子7歳、女の子4歳

    ぐり・ぐら作品が大好きな息子のお気に入りです。
    バケーションを楽しんでいると、うみぼうずから手紙が・・
    というお話でした。
    どんなに怖いうみぼうずが出てくるのかと思ったら
    可愛い男の子。
    ちょっと拍子抜けという感じもしましたが、
    「僕もねずみから見たら海坊主だよね」と言われ納得!
    子供の目線ってすごいです。
    色々な泳ぎ方も載っていて次の夏までイメ・トレしようと思いました。

    投稿日:2007/10/26

    参考になりました
    感謝
    2
  • 夏らしい!けど。

    海に砂浜に灯台に浮き袋の手紙,何だかとても夏らしく夢のある表紙と前半です。
    夏に読むによい絵本だと思います。
    水泳に興味があるお子さんには,泳ぎ方やぐりとぐらの海水浴シーンの絵は共感できて楽しいかも知れません。

    ただ3歳の娘は,うみぼうずの意味を理解できずキョトン。
    このうみぼうず,ただの人間の男の子にしか見えない!?
    前半が浮き袋(瓶)に入った手紙〜と夢を抱かせる内容だっただけに,ちょっと拍子抜けしてしまいました。
    素敵〜!夏っていい〜!と思いたかったです(勝手ですみません)。
    夏らしい本が好きなのですが,購入には至りませんでした。

    投稿日:2014/06/05

    参考になりました
    感謝
    1
  • 夏!冒険!

    シリーズの中でも、息子が特に好きなのがこの「かいすいよく」。
    私も小さい頃、ワクワクしながら読んでいたのを思い出します。

    まず、手紙と地図と浮き袋の入ったぶどう酒のビンが素敵。
    貝殻の栓抜きで開けるというのも、ぐりとぐららしくて好きです。

    うみぼうずって、どんな生き物なんだろうとドキドキしながら読んでいくと、意外と普通の男の子。でも、ぐりとぐらの絵本だから、あえて怖くないうみぼうずにしてあるのかな?

    そして、この絵本の見どころは、なんといっても色んな楽しい泳ぎ方!
    くらげおよぎや、ひらめおよぎなど、楽しい名前が付いていて、海で泳ぎたくなってきます。特に、最後のイルカジャンプ、息子もやりたそうでした!

    灯台の明かりが真珠というのも素敵だな〜と思いました。
    昼間の真っ青な海の広がる景色だけでなく、真珠灯台の明かりと星空の見える砂浜の場面もいいですね。

    夏に是非読みたい、ワクワクドキドキの冒険が詰まった一冊です。

    投稿日:2013/09/29

    参考になりました
    感謝
    1
  • くじら泳ぎ〜

    • マモンさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子4歳

     親戚に4歳のお祝いにいただいた本です。

    お互いの長所を生かしたお願い事とそれに対するお礼の内容も
    よかったです。泳ぎの種類が豊富で、娘はベッドの上で試していました。

    他のぐりぐらシリーズ本も読ませたいと思います。

    投稿日:2013/05/19

    参考になりました
    感謝
    1
  • これが、うみぼうず?

    • AAさん
    • 30代
    • ママ
    • 山口県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    ひとつだけ気になることがあります。
    私の認識が間違っているのかもしれませんが、うみぼうずって一般的には、おばけの類のものではないのでしょうか?
    ただの大きな男の子にしかみえません。これがぐりとぐらのうみぼうずなのでしょうが、あまりにもイメージが違ったのでおばけ好きの子供にはしっくり来なかったです。

    その他ストーリーは、今からの季節には楽しげな内容ですが、他のぐりとぐらシリーズにくらべちょっと物足りなさを感じました。
    できれば、うみぼうずの真珠を探したお礼に、およぎかたと何かおいしいそうな食べ物をごちそうしてもらってほしかったような気もします。
    ぐりとぐらは、たべることと料理をすることが好きらしいので、特にそう思いました。

    投稿日:2006/06/30

    参考になりました
    感謝
    1
  • 夏にオススメの1冊

    • ぼんぬさん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子5歳

    うみぼうずと言えば、坊主頭で巨人で怖い男というイメージなのですが、この絵本に出てくるうみぼうずは、可愛い男の子です。
    うみぼうずから教わる泳ぎ方がユニークで、子どもが真似したくなるような面白い泳ぎ方です。夏にぴったりの絵本です。

    投稿日:2021/08/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 海坊主が気になる

    ぐりとぐらが灯台を守っている海坊主に出会い、海坊主をちょっと助け、そのお礼に泳ぎ方を教えてもらうお話でした。

    しかし、この絵本に出てくる海坊主は…
    人間?
    それとも、人間の姿をした妖怪でしょうか?

    とにかく、海坊主が気になって仕方のない絵本でした。

    投稿日:2020/09/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夏の終わりに

    ぐりとぐら シリーズが好きなので手にとってみました。今年はコロナ禍でお出かけもほとんどできず、夏も海を見に行くことすらできなかったので、海水浴を楽しむぐりとぐらから元気をもらいました。私は泳ぎが得意ではないので、あんな短時間でたくさん泳げるようになれたらなぁと羨ましくも感じました。

    投稿日:2020/09/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 泳ぐことがきっと楽しみになる

    ぐりとぐらの夏の楽しい一冊です。
    うちの娘たちは、まだ泳ぐことはできませんが、
    水遊びは大好きなので、もちろん海も大好き。
    なので、ぐりとぐらがかわいい水着を着て、
    うみぼうず指導のもと、泳げるようになるというのがとても楽しかったようです。
    すごいですよね、最後はいるかジャンプまで。
    夏には必ず読みたい一冊です!

    投稿日:2020/07/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 少し怖かったみたいです

    大好きなぐりぐらの絵本です。でも娘はうみぼうずの描き方が怖かったみたいで、一度読んだきりページを開かなくなってしまいました。

    ぐりとぐらが手紙を手にして冒険をする展開はとってもわくわくしてかわいいんだけどな〜と何度かトライしましたが無理だったので、娘には合わなかったんだなと思います。

    娘の中ではぐりとぐらは人間サイズのイメージのようで、突然現れたうみぼうずは大きな大きな巨人に見えてしまったようです(笑)

    今年(2020)は海水浴を控えるご家庭も多いかと思いますが、絵本の中には今までと変わらない海と砂浜が広がっています。

    投稿日:2020/07/19

    参考になりました
    感謝
    0

157件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • やきいもの日
    やきいもの日
    作・絵:村上 康成 出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
    秋のにおいが鼻の奥いっぱいに広がる、〈ようこそ自然へ〉シリーズ、秋の本。
  • かばさん 改訂版
    かばさん 改訂版
    作:やベみつのり 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    子どもと遊ぶときはいつだって全力投球!矢部太郎氏の父、やべみつのり氏の描く、最高に楽しい親子の絵本


松嶋菜々子さんの朗読で楽しむJ.K.ローリング書き下ろし童話『イッカボッグ』

全ページためしよみ
年齢別絵本セット