LOVE すべては あなたの なかに LOVE すべては あなたの なかに
文: マット・デ・ラ・ペーニャ 絵: ローレン・ロング 訳: 小川 仁央  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
詩のような文章と美しいイラストで「愛」を謳う絵本

くつくつどんなくつ?自信を持っておすすめしたい みんなの声

くつくつどんなくつ? 作:エリザベス・ウィンスロップ
絵:ジョイス・ウィリアム
訳:なかがわ ちひろ
出版社:冨山房 冨山房の特集ページがあります!
本体価格:\1,165+税
発行日:1994年
ISBN:9784572003362
評価スコア 4.27
評価ランキング 15,330
みんなの声 総数 14
「くつくつどんなくつ?」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 楽しい絵本です。

    小学校1年生の娘が一人読みしました。
    たくさんの靴が描かれた絵本でとても楽しいです。
    オシャレ好きな女の子にもぴったりですね!
    擬音語をたくさん使った文章がリズミカルで楽しさがより増すように思いました。
    くつを履いていく子供たちもわくわく楽しそうですね。

    投稿日:2018/02/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どもがいろんなくつはいてるのがおもしろい
    竹馬 きつつきがつついているわらえる〜

    パパのスリッパの中に入って歩くのよくやるよね、子どもって
    外国でも日本でもどこの子どももこの発想は同じなのですね

    いろんなくつがあって 子どもたちが遊んでいるのが楽しい!
    プール・スケートぐつ・バレーのトーシューズ・
    子どもたちは 遊びの天才ですね

    そして・・・  クイズのよう   さあ、なあんだ?
    オチの は・だ・し!
    なんてったって これが いちばん!
    最高のオチです!

    おもしろい絵本で〜す

    投稿日:2013/03/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • リズム感があって楽しい靴の絵本

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子17歳、女の子12歳

    靴を履いてお外へ遊びに行くことが楽しくなってきた年頃のお子さんたちに、一番お薦めしたいです。
    登場している子どもたちの表情や行動がとっても楽しいそうです。
    なかがわちひろさんの邦訳が日本語として読みやすく、音読みしたときのリズムがよく、読みやすかったです。

    この作品の最後で『は・だ・し!やっぱり これが いちばん!』
    という終わり方を見て、
    そういえばうちの下の子も幼稚園くらいの頃ははだしが大好きで、ちょっと目を離すとすぐはだしになって外を走り回るので、よく足のうらを怪我していたのを思い出しました。

    まぁ、多少怪我をしても、はだしで直にいろいろなものに触れて感じるというのもいいことですよね〜。
    「くつくつ…」というタイトルでありながら、意表をついたこういう終わり方を選択した作者に、思わず「やるな」と思ってしまいました。

    投稿日:2013/02/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 3歳4ヶ月の息子に読んでやりました。いろいろな靴がたくさん登場します。靴は息子にとってもとても身近なものなのでとても実感がわくらしく、逆に家の中でも靴をはく習慣のページには違和感。よくわかったねーと褒めてやれることができます。そういういろいろな感じ方を大切にしながら、やっぱり「靴がない、素足が気持ちいい!」で終わるところがすっきり感です。家の中では冬でも滑るからと素足にさせているので、最後の最後まで身近なストーリーと受け取れるのでしょう。

    時々、これも靴として分類していいの?と思うような「靴」も登場しますが、まあ足に履かせるからいいやとそこは深く考えず、子どもと一緒に色々な靴を楽しんでください。靴に慣れ親しんだ頃読んでやると子どもがよろこぶ一冊だと思います。

    投稿日:2011/02/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 気持ちのよい絵本です

    色々な靴が、次から次と出てきます。スリッパも竹馬もローラースケートの靴も、それぞれの形容詞とともに。
    私たちの周りにはこんなに沢山の種類の靴があるんだ!と再確認しました。同様にいろいろな衣装で登場する4人の子どもたちも愉快でかわいいです。

    しかし!
    なんといっても最後が素晴らしい!! (ぜひ実感していただきたいので詳細は省略します。ぜひ読んで下さい。)私も同感です。
    読んでいてさっぱり、すっきり気持ちのよくなる絵本だと思いました。

    投稿日:2006/08/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろんな靴がた〜くさん、でも一番は?

    • ムースさん
    • 30代
    • ママ
    • その他
    • 男の子8歳、女の子3歳

     こちらの学校の幼稚園でよく見かける絵本。理由はなぜかとページを開けば、韻を踏む絵本だからです。原題はその名のとおり「Shoes」。しかし、日本語版もこのリズムをよく受けついだなかなかの秀作です。全ページにわたり、運動靴からリボン付きの靴、スケートの靴、長靴…といろんな靴が登場し、そして最後に一番いい靴は? とクイズをします。日本語のリズムもいいし、イラストも楽しい。(ウィリアム・ジョイスの作品では、「るすばんジョージちいさくなる」と並んでお気に入りです。)最後のページで、わーっと盛り上がるのがお決まりでした。

    投稿日:2002/11/08

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



なかやみわさん×絵本ナビ代表・金柿秀幸 対談インタビュー

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.27)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット