話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

話題
PUI PUI モルカー かるた

PUI PUI モルカー かるた(フレーベル館)

『PUI PUI モルカー』の名場面がかるたに! みんないっしょにモルあがれ!

  • 笑える
  • 盛り上がる

チリとチリリ よるのおはなし」 ママの声

チリとチリリ よるのおはなし 作:どい かや
出版社:アリス館 アリス館の特集ページがあります!
税込価格:\1,320
発行日:2021年09月14日
ISBN:9784752009849
評価スコア 4.6
評価ランキング 4,279
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 暗い色なのに、明るい

    夜の話なので、全体的に色が深い青とか黒とか、紫とかそういう暗いものが主流のイラストです。なのに、なんとも明るく幻想的なストーリーに、読んでいるこちらも明るい気持ちにさせてくれます。
    子供が特に印象に残ったのは、花のネックレスがチケットになっていて、それがのちに小さな花火になることだったそうです。

    チリとチリリシリーズの別の作品でも思いましたが、どいさんの「可憐なお花」の使い方がいつでも本当に素敵で、うっとりします。

    投稿日:2022/01/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夜のお出かけも素敵

    チリとチリリのおはなしは、娘たちが小さい頃によく読みました。おかっぱ頭の二人が、我が家の姉妹によく似ていたので、自分たちのことのようにお話を楽しんでいました。
    そんな思い出のシリーズに新しいお話が出たということで、読むのを楽しみにしていました。
    今回は夜のお話。いつもとちょっと雰囲気の違う、幻想的で大人っぽい雰囲気です。
    くろねこが作るおつきみドリンクがとても美味しそうで、二人が羨ましくなりました。夜のお出かけもとても素敵でした。

    投稿日:2021/12/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 満月の夜の不思議

    チリとチリリシリーズ、8作目です。
    よるのおはなしって、何だか今までと趣が違います。
    夕方、森の方からお囃子が聞こえて、二人はまた、自転車で出かけるのです。
    なるほど、お祭りなら、夜という舞台は納得です。
    ライトをつけての走行、いい感じです。
    ところが、森の入り口のドリンクスタンドで、くろねこスタッフからもらったドリンクを飲むと、
    あらら、二人に異変が。
    大きな耳におひげ、しっぽ、動物風になったところで、不思議ワールド開幕です。
    いつもながら、お花の首飾りのお祭りチケットなど、おしゃれなアイテムが素敵です。
    動物かたぬきビスケット、昭和の香りがしますが、愉快です。
    満月祭り、不思議がいっぱいです。
    でも、どいかやワールドをそこここに感じます。

    投稿日:2021/11/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 月夜の素敵な情景

    わが子が小さな時に出会って以来、子どもは勿論ですが、親の私がすっかりとどいかやさんの素敵な世界に魅了されて、新刊が出るたびに1冊、1冊買い足しています。

    どのページも繊細でそしてファンタジックに描かれていて、絵画を見ているかのよう・・
    優しい色鉛筆のタッチに心も癒されます。

    今回は夜のお話。
    暗い夜なのだけれど、何故か不思議で、ミステリアスで・・
    ワクワクします。
    お月さまがのったスイーツも素敵。
    お月見のシーズンにもぴったりです。

    屋台のお店も1つ1つ、細かく見て楽しめます。

    どいかやさんの描く絵本の世界は、本当に素晴らしいです!
    次は・・なにのおはなしだろう?

    今から楽しみです。

    投稿日:2021/10/10

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



2022年2月 注目の新刊&おすすめ 〜節分・鬼の絵本〜

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット