新刊
さかなくん

さかなくん(偕成社)

水の外の小学校に通うには、準備がいります。

  • かわいい
  • ためしよみ
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ

ちちんぷいぷい」 その他の方の声

ちちんぷいぷい 文:谷川 俊太郎
絵:堀内 誠一
出版社:くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
税込価格:\1,320
発行日:2021年10月18日
ISBN:9784774332550
評価スコア 4.4
評価ランキング 12,245
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • タネ明かしつきのマジックショー

    秋のくだものがいっぱい出てくる、きつねのマジックショーです。
    マジックの不思議さとともに、見ている動物たちが喜ぶものばかりが出てくるので、楽しくなりました。
    どうしてこんなにいろんな物が出てくるのか、タネ明かしまでするなんて、サービス精神旺盛のきつねさんでした。
    「ちちんぷいぷい」のかけ声が良いですね。

    投稿日:2021/12/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 1970年代の作品と谷川さんのコラボ

    堀内さんって、こんな絵でしたっけ???
    と、「???」だらけ

    最後のページに
    *本書は1970年代、雑誌に掲載された堀内誠一・絵「ちちんぷいぷいぱっ」に。文章を書き下ろしてレイアウトした作品です。

    だそうです

    怪しいような
    でも、楽し気に手品するキツネさん

    次々に集まって来る動物の好物が
    出てくる・・・

    でも・・・あれれ

    表紙の絵でもすでに仕掛けられています
    手品の黒い布の下を見ているだけでも
    おもしろいんです(笑

    絵本を閉じるまで、続いていますよ

    1970年代に、こういうタッチの絵だったんですね

    たまたま
    一緒に借りたのですが

    「堀内誠一 ぼくの絵本美術館」

    も、おすすめします!!

    投稿日:2021/11/18

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • アリのメアリ
    アリのメアリ
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    いわたまいこさんの絵本デビュー作。繊細で美しい切り絵の魅力がいっぱいの、愛らしい絵本。


2022年5月の新刊&おすすめ絵本

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット