虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
まことあつさん 30代・ママ

虫を見る目がかわる
虫好きな息子たちのために 今まで様々…

ころころころなかなかよいと思う ママの声

ころころころ 作・絵:元永 定正
出版社:福音館書店
本体価格:\900+税
発行日:1984年11月
ISBN:9784834001112
評価スコア 4.53
評価ランキング 5,518
みんなの声 総数 181
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

60件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • 赤ちゃんにピッタリ

    色とりどりのボールがころころ転がっていく様子を目で楽しみ、また単純な言葉の繰り返しで耳も楽しむ事が出来ます。2歳と4歳の子供達には少し物足りない様子でしたが、赤ちゃんに読んであげるのに最適な絵本だと思います。

    投稿日:2016/03/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • カラフルでかわいい

    カラフルできれいな色玉が転がっていく絵本。
    ただそれだけなんですが、いろんなところをコロコロと転がっていくのが興味深いです。
    視覚でも聴覚でも楽しめそう。子供の反応が気になるので読んであげたいなと思う絵本です。

    投稿日:2016/01/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • シンプルで楽しい♪

    カラフルで小さいまるたちがいろんな道を転がっていく。リズミカルな言葉やころころころという響きが息子は好きなようですが、絵は丸が小さすぎて興味がないみたいです。ボールくらいの大きい丸は大好きなんですが。シンプルなのに美しく楽しい絵本です。

    投稿日:2015/01/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親の技量が試される本

    いろんな道をカラフルなボールがコロコロと転がって行く…ただそれだけの本です。…が、うちの息子は大のお気に入り☆声のトーン、大きさ、間合い、スピード……読み方によって毎回違う感じになります。文章がないため、親の技量が試される1冊です。

    投稿日:2014/12/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大人の絵本読み聞かせで聞きました。
    階段を上る「ころころ」はどういう感じかとか、
    すべりだいは?とか、いろんなころころを
    みんなで楽しむことができました。
    子どもとならもっと盛り上がれそうだなと思います。
    赤ちゃんっぽいけど、結構上の学年まで
    使えるんだなあと感心しました!

    投稿日:2013/10/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • カラフルな色玉が
    カラフルだけど、山あり、かいだんあり、すべりだいあり、あらしあり、もこもこあり、の険しい道をころころ転がっていくお話。

    3か月の娘は「ころころ、ころころ」を
    ページごとに道のりの激しさに合わせて声色を変えて読む私の声に
    一生懸命じっと玉を追っかけています。

    一番好きなのはすべりだいのぺーじ。
    ここだけは勢いをつけて、ひゅ〜〜ん、とん、とん、
    と勝手に読んでいます♪

    音と色と変化を0歳児から楽しめる1冊です。

    投稿日:2013/08/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • ころころころ

    • モカ.さん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子1歳

    一歳の息子に読みました。
    この時期の子供って、こうゆう音好きですよね。

    一緒に「ころころころ〜」と言って、
    喜んで聞いてます。

    そして、「しゅうて〜ん」で、
    キャッキャッと楽しそう。

    色彩もキレイで、子供には良い本だと思います。

    投稿日:2013/04/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • すべりだい ころころころ

    大人が見ると、「シュールな絵本・・・」という感想だったのですが、息子はページをめくるごとに「はっ!」とか「うーうー!」とか、興奮して聞いています。
    特にすべりだいのところがお気に入りですが、実際すべりだいのある公園でボール遊びをしていたところ、息子は突然ボールを持ったまますべりだいの階段を上り始め、とちゅうでボールをころころころ・・・。
    絵本の中のできごとと自分の体験しているできごとを見事に引き合わせた息子の姿に感心したできごとでした。
    絵本の力ってすごいですね。

    投稿日:2013/03/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • もこもこ風?

    • ぎんにゃんさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子3歳、男の子1歳

    「もこもこもこ」が大好きな息子に読んでいます。
    色とりどりの丸がころころと転がっていきます。坂道やでこぼこ道、嵐の道やすべり台。読み方を工夫しながら楽しく読んでいます。
    でも「もこもこ」ほどはまらなかったかな。

    投稿日:2012/03/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • しゅうてーん!

    いろいろな色の玉がひたすら転がっていくだけなのですが、
    なぜかはまっています。
    スーパーの立体駐車場に車を停めようとすると、
    必ず「さかみちころころ」と言っています。
    どなたかのレビューにもありましたが、最後の「しゅうてーん」がうちの子も好きみたい。
    終点がなにか知らないと思うのですが、しゅうてーん!と言うと必ず笑います。

    投稿日:2012/02/02

    参考になりました
    感謝
    0

60件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    どんぐりちゃんの一生を描いた韓国のやさしい翻訳絵本
  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


大自然の中に遊びにいこう!米国で人気のシリーズ第四弾

全ページためしよみ
年齢別絵本セット