日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと? 日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと? 日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?の試し読みができます!
作: 浜田 桂子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?
みっとーさん 30代・ママ

とてもいい絵本でした
8月に保育所で紹介されていた絵本です。…

紙芝居 のみのかわでつくった王さまのながぐつ自信を持っておすすめしたい みんなの声

紙芝居 のみのかわでつくった王さまのながぐつ 作:高橋五山
絵:岩崎 ちひろ
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\2,000+税
発行日:1976年03月
ISBN:9784494074037
評価スコア 3.33
評価ランキング 45,849
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • いい加減な王様だ・・・

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、女の子3歳

    3歳の娘が図書館から借りて来た紙芝居ですが、
    読み始めると難しかったのか、途中へどこかへ行ってしまい、
    一緒に聞いていた8歳の長男と最後まで読みました。

    王さまのながぐつをのみのかわでつくるのもすごいけど、
    それを言い当てたものに娘を嫁にやるなんて、
    何か本当にいい加減な王様だなぁと思ってしまいました。

    最後はなんとか無事に救出された姫様でしたが、
    「これからもしあわせに」という最後と、
    結局素敵なプリンスが現れなかったという事実が
    ちょっとミスマッチな感じもしたけれど、
    中盤は果たしてどうなっていくのか、なかなかハラハラドキドキで、
    息子もストーリーに惹きこまれているのが分かりました。

    読み手の私も、紙芝居の注釈どおりに
    なかなか上手く読めたかな?と思います。
    この紙芝居の読み方の注釈がとっても絶妙でした!

    投稿日:2015/02/04

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『おむつのなか、みせてみせて!』10万部突破記念! ヒド・ファン・ヘネヒテンさんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット