宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

紙芝居 ロボット・カミイ おみせやさんごっこのまき」 ママの声

紙芝居 ロボット・カミイ おみせやさんごっこのまき 作:古田 足日
絵:田畑 精一
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\2,200+税
発行日:1972年12月
ISBN:9784494078509
評価スコア 4.17
評価ランキング 20,504
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 絵本が紙芝居になっているのは新鮮‼

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子9歳、女の子5歳

    5歳の娘と読みました。 

    ロボットカミイは10歳になった長男と数年前に読んだきり久々。
    私はなんだか懐かしい気持ちで、
    初めての娘はワクワクな気持ちで読みました。

    絵本のストーリーを紙芝居で読むのは、
    なんだかとても新鮮。
    読み方やページの繰り方のインストラクションも
    とてもよく工夫されていると思いました。
    時々娘の反応が気になってそぉっと紙芝居の端っこからのぞいてみると、
    とっても真剣な表情。
    っていうか、カミイを睨み付けてる?

    娘は西後までワガママなカミイが許せなかったようです。
    側から長男が一言、
    「カミイってこんなやつなんだよ。」

    この紙芝居はカミイが自己中なまま終わってしまい、
    カミイ的には残念な巻かもしれません。

    カミイの汚名返上のためにも、
    別の巻も紙芝居で娘に読んであげようと思います。

    投稿日:2016/09/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんなといっしょがいいね!!

    ロボット・カミイは私が小さかった時に大好きな
    本でした。
    その紙芝居があるのを知って、早速、シリーズで
    あるだけ、図書館で借りてみました。
    実は、話を少し忘れていたのですが、この紙芝居を
    読んで、カミイの性格?性質?を思い出しました。
    そうそう、こんな感じだったと!!
    ひとりでいいと言っていたカミイ・・・。でも、
    やっぱりお友達がいたほうがいいですよね!!
    幼稚園にあがる娘に、お友達のよさがわかってくれ
    るといいなと思った紙芝居でした!!

    投稿日:2014/02/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • カミィの紙芝居

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子2歳、男の子0歳

    定番のロボット・カミィの紙芝居です
    絵本では読んだことがあったのですが紙芝居で見つけ
    早速読みました
    カミィたちが幼稚園でおみせやさんごっこをするお話です
    でもお友達の積み木をとり自分勝手に遊んでばっかいたため
    みんなの輪から外れてしまい一人ぼっちになってしまいます
    そして幼稚園の行事のおみせやさんごっこの日になります
    結局最後までひとりぼっちで過ごします
    終わり方も「一人ぼっちでいい」という肯定で終わります

    いつもカミィの絵本には考えさせられることが多くあります
    子供達はどう捉え感じるのだろうな・・・・と思います
    「仲良くしなくちゃ、あやまらなくっちゃいけないよ」と思うのか?
    「1人でもどうにかなるのぁ」と感じるのか?

    子供の頭の中が見えたら楽しいのにと思いました

    投稿日:2010/08/12

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



あかちゃんの視線をくぎづけにする『もいもい』しかけ絵本

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.17)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット