話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
学研の図鑑LIVE 昆虫 新版

学研の図鑑LIVE 昆虫 新版 (学研)

掲載数No1!3歳から大人までずっと使える本格図鑑の新定番!!

  • 学べる
  • 役立つ

ねずみくんの小さな絵本1 ねずみくんのチョッキなかなかよいと思う みんなの声

ねずみくんの小さな絵本1 ねずみくんのチョッキ 作:なかえ よしを
絵:上野 紀子
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
税込価格:\440
発行日:2004年
ISBN:9784591080733
評価スコア 4.17
評価ランキング 23,478
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 名作ですね

    ねずみくんシリーズです。

    お母さんが編んでくれた赤いチョッキ。

    大事に着たいと思いますが、

    あひるに貸してと言われて

    貸したら最後・・・・。

    次々にいろんな仲間が

    その赤いチョッキを貸してと言います。

    私ならお母さんが編んでくれた

    大事なチョッキ、貸したくないです・・・・・。

    ねずみくんはどうだったのかな?

    貸してあげたのはいいですが、

    どんどん体の大きい動物に渡り、

    ねずみくんが見つけたときは

    ぞうさんが着ています!!

    ねずみくんのチョッキを

    ぞうさんが着てる?

    えーーーーーっ!!

    ひどいっ!!!

    そう思っちゃいました。

    でもそういう残念なところで

    お話は終わりません。

    だってロングセラーですから。

    最初にチョッキをきて登場した

    ねずみくん。

    最後の最後、小さい絵で

    再びねずみくんが登場します。

    投稿日:2020/11/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • のびるのびる!

    赤くてかわいらしいねずみくんのチョッキ。それを見た動物たちが、「ちょっときせて」「いいよ」と代わる代わるちょっきを着ます。ちょっとちいさいけどにあうかな?と言いながら着ているうちに、チョッキはどんどん伸びてしまい、ぞうさんまでが着てしまいました^^;ねずみくんが気づいた時にはもう後の祭りです。でも、最後にぞうさんがブランコにしてくれた姿に、ほっとさせられました。ミニサイズなので、おでかけにも便利です。

    投稿日:2016/07/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • すごいチョッキだなぁ

    • はすかさん
    • 20代
    • その他の方
    • 島根県

    昔から馴染みのある絵本のミニ版で、手のひらに収まるくらいの本当に小さな絵本。読み聞かせというよりは、お出かけ用とか、手元に置いておく用です。
    みんながチョッキを又貸しして、ちょっとずつちょっとずつ伸びてしまいとんでもない大きさに…
    そもそも破れないのがとても丈夫なチョッキだなぁと思いました。
    このシリーズはどれもユーモラスで、テンポがいいので子供の時から好きでした。

    投稿日:2015/03/28

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / バムとケロのおかいもの / がたん ごとん がたん ごとん / パパ、お月さまとって!

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


「プラチナブック」新入り絵本を紹介【ブランニュープラチナブック】

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.17)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット