話題
いっしょにあそぼ しましまぐるぐる

いっしょにあそぼ しましまぐるぐる(学研)

クリスマスにピッタリ♪100万部突破記念キャンペーン実施中!公式サイトオープン!

  • かわいい
  • ギフト

めのまどあけろ」 じいじ・ばあばの声

めのまどあけろ 作:谷川 俊太郎
絵:長 新太
出版社:福音館書店
本体価格:\900+税
発行日:1984年02月
ISBN:9784834009651
評価スコア 4.46
評価ランキング 9,538
みんなの声 総数 97
「めのまどあけろ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 夜のふとんの海いいなあ

    一日の生活が、ごろの良い 詩になっていて面白いです。
    普通では、なかなか思いつかないような発想の
    文章とかわいらしい絵がマッチしていて、楽しく読めます。
    目や鼻や口の窓を開けて、生き生きとした、暮らしを
    思いっきり、吸い込むところからはじまって、
    夜はふとんの海というのも素敵です。
    痛いのが、ロケットにのってとんでゆくのも楽しかったです。

    投稿日:2017/02/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 調子よく

    ちょっとどこか懐かしい言葉にふれ、子供の頃に帰れます。

     「こっちの星は 苦いぞ

      あっちの星は 甘いぞ」

     とってもリズミカルに、軽快に歌いながら・・・・・


     「たおれっこなあし」

     「わらいっこなあし」

     やっぱり、歌いながら、言葉遊びの絵本でした。


     「おみおつけ」もやっぱり、懐かしい響きが好きです。なんだか、母

     にお味噌汁を作って朝ごはんを食べているみたいになれました。

     とても幸せになれました。 

    絵が、長新太さんとは以外な一面もみれました。

    投稿日:2009/04/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 5歳になって

     孫娘が3歳のときにこの絵本を読み聞かせたときは、「?」という感じでした。
     でも、この2年間、なぜか思い出したように引っ張りだす一冊に。

     最近、ようやく男の子の1日を描いた本だと分かり、また、(谷川俊太郎の)「ことばあそび」の味が楽しめるようになってきたようです。
     
     紹介では、「1〜2歳から」とか「赤ちゃん編」とかの字が目に付きますが、つぼにはまれば結構ながく楽しめるのではないでしょうか。

    投稿日:2007/12/23

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…
  • おおかみのはなし
    おおかみのはなしの試し読みができます!
    おおかみのはなし
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ことば遊び絵本『はやくちこぶた』の三びきのこぶたとおおかみが繰り広げる楽しいお話


今月の新刊&オススメ絵本情報

全ページためしよみ
年齢別絵本セット