新刊
おともだちに なってくれる?

おともだちに なってくれる?(評論社)

ミリオンセラー『どんなにきみがすきだかあててごらん』のかわいい続編♪

  • かわいい
  • ギフト
  • ためしよみ
話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ

めのまどあけろふつうだと思う みんなの声

めのまどあけろ 作:谷川 俊太郎
絵:長 新太
出版社:福音館書店
本体価格:\900+税
発行日:1984年02月
ISBN:9784834009651
評価スコア 4.46
評価ランキング 9,541
みんなの声 総数 97
  • この絵本のレビューを書く

ふつうだと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ことば

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    リズムが良く読んだり聞いたりしているうちにことばがたくさん覚えられそうな本ですね。
    朝起きるときの様子も面白いです。
    しっかり顔を洗ってしたくをして。身に着けたい生活習慣ですね。
    こどもは最初と最後の目を閉じたところの絵が気に入ったのか自分で開いて見ています。

    投稿日:2014/08/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 興味を持った時に

    図書館から借りてきて、4歳の娘と一緒に読みました。

    目のまどを開けて、一日が始まる様子からの詩でしたが、
    正直我が家ではヒットしませんでした。
    娘もよくわからなかったようで、「?」な様子でした。

    「これはこうこう、こういう意味なんだよ」と説明するものではないと思うので、
    じっくり興味をもった時に楽しめたらいいと思います。

    ちなみに娘はへびとかぞうとかの詩は好きだったようでした。

    投稿日:2013/09/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 意味不明・・・・

    • Yuayaさん
    • 20代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子5歳、女の子3歳

    この絵本の評判がいい事はよく知っていました。

    この絵本を始めて息子に読んであげたのは今から4年ほど前。
    辛口にバカ正直な感想。
    「今まで読んできた絵本の中で一番わけわかんな〜い!!」
    です・・・。
    読めば読むほど頭の上に?マークがどんどん浮んでいく。
    最後になるほど〜!とスッキリできるかと思いきや・・・読み終わっても・・・
    「????????」
    息子も私もポカーン・・・でした。
    2度と読む事はないなぁと、悪い意味一番印象に残っている一冊です。
    絵本評論家でもない私が読むと理解不能なのかなぁ^^;なんて思っていました。

    でも先日、再チャレンジしたみたのです〜!
    今度は娘に^^
    わらべ歌のようにとってもリズミカル。
    1日の様子が歌われて(?)るんだけど谷川俊太郎さんらしい不思議な表現がツボ。
    息子の時は全く想像できなかったものが今回は想像できスッキリ読めたんです〜☆
    しかーし、娘は無反応でした・・・。
    うちの子にはあまり縁のない絵本なのかな?

    投稿日:2008/11/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • リズムよく

    朝目覚める様子から一日の様子を描いたお話です。

    言葉のリズムが良いので、テンポよく読んであげたい一冊だと思いました。

    個人的にはあまり好きではない絵ですが、言葉遊びとしては楽しめると思うのでオススメです☆

    投稿日:2008/06/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 残念、我が家ではヒットにならず

    • 金のりんごさん
    • 40代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子12歳、男の子9歳、男の子7歳

    この本が大好きという友人の言葉に惹かれて、読みました。
    ナビでも絶賛の声が溢れていますね。
    でも、でも、残念なことに、我が家では余り印象に残りませんでした。
    文字だけが頭の上を通り過ぎていき、胸にすとんと落ちるところまでは行かなかったという感じです。
    今でも、タイトルの響きには、とっても惹かれるのですけれど・・・。

    投稿日:2007/03/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • うたっちゃおう!

    最初 読んだ時には「???」と謎だらけだったのですが これって 朝、目を覚ましてから夜寝るまでの生活をことば遊びにのせているんですね!
    それがわかってからは やっと「おもしろいなあ。」と思えるようになりました。

    この絵本は「文」として読むより 「うた」として読んだほうがおもしろいですよ!

    うちでは 私が作曲したうたで読んでいて だいぶその曲が定着しつつあるんです(笑)。

    特に「せっけんさんがすうべった」のトコロで盛り上がっています(^o^)

    長新太さんの絵も味がでています!
    何度も読んだほうが楽しめる、奥の深い絵本だと思います。

    投稿日:2006/12/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読めば読むほど味が出る?

    初めてこの本をいただいたのは、子供が1歳くらいのときでした。
    その頃は、私も「へんてこな・・」と思っていましたし、子供も、あまり反応しませんでした。

    今、読んでみると、言葉のリズムがとてもよいことに気がつきました。
    そして、朝、昼、晩と時間が過ぎていることも・・・

    今度、もう一度、読んであげたくなりました。
    でも、2歳くらいのとき、もう少し読んであげたらよかったな・・と思うような絵本です。

    投稿日:2006/05/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 日常を歌う

    • ムースさん
    • 30代
    • ママ
    • その他
    • 男の子9歳、女の子3歳

     息子が小さかった頃、読んだ記憶がありますが、あまり印象に残らなかったのが本音。日常、身のまわりのできごとを軽やかなリズムで歌ったものですが、名作コンビにしては普通の作品かな。イラストがもう少し魅力的だと、また受け取り方が変わるかも知れません。

    投稿日:2003/07/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • リズム感のよい文章

    さすが谷川俊太郎さん、言葉のリズムがとても楽しい。
    長さんの絵も素敵。
    大人からは意味のない言葉の羅列のように聞こえますが、子供にとっては楽しい音のリズムなんでしょうね。
    でも、うちの娘には少し早かったようで、意味がわからないのかこの絵本は不人気でした。
    2歳からの絵本ですが、もう少し大きくなってから読んであげたほうが良かったかな。絵が今まで読んであげた絵本のように動物が出てきたりするものではないので、
    ちょっとなじめなかったようです。

    投稿日:2003/05/21

    参考になりました
    感謝
    0

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『あっぷっぷのぷ〜』 すずきまみさんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット