しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

くろねこかあさん」 ママの声

くろねこかあさん 作・絵:東 君平
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1990年01月
ISBN:9784834010183
評価スコア 4.42
評価ランキング 9,282
みんなの声 総数 75
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

60件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • 家族で言葉遊びしています。

    1歳代の頃、借りて読んだ時は
    モノトーンのためか娘の反応はあまりなかったのですが、
    1年以上経ってから再び読み聞かせすると
    たちまちハマってくれました。

    何と言っても、リズミカルな文章が楽しくて、
    読んだ後は家族そろって「くろねこかあさん調」で会話してしまいます(笑)

    例えば食事中にグズグズされて叱ってしまいそうな時には
    「○○(娘の名前)かあさん ごはんをたべた」など
    この調子で声をかければ
    自然と笑顔で食卓を囲めますし。

    娘も一人前に、同じ調子で答えてくるので
    脳の活性化にもなっていそうです。

    小さい子は五七五調が好きだと聞いた事がありますが、
    この本に出会って納得しました。

    切り絵も可愛らしく、
    他にはない雰囲気がいいですね!

    投稿日:2011/01/22

    参考になりました
    感謝
    2
  • 逆に目をひきます

    モノトーンで切り絵で。小さい子向けの絵本にしては、ちょっと珍しい佇まいだと思うのですが、それが逆に目をひきます。
    リズムのよい繰り返しの文章も、読むととても気持ちがいいです。
    切り絵の、切り取った方と切り抜かれた跡の方と対比が絶妙で、大人もうなってしまう絵本ではないでしょうか。

    投稿日:2014/01/21

    参考になりました
    感謝
    1
  • おもしろいです

    切り抜きなんでしょうか。

    くろねこ3匹、しろねこ3匹

    6匹の子猫が出てきます。

    黒い紙に子猫をくりぬき

    白くなったところが白猫、

    切り抜いた黒い部分が

    黒猫、おもしろいと思います。

    お話自体は単純な作りでしたが、

    その見事な切り絵にはまりました。

    投稿日:2017/11/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 白黒反転っぽい

    くろねこかあさんは、6匹のこねこをうみました。
    くろねこ3匹、しろねこ3匹です。

    このお話の絵は、ぜんぶ切り絵なのですが、切り取られた黒い紙が、くろこねこ。
    切り抜かれて開いた穴が、しろこねこなのです。

    ふつう、“ひかりとかげ”というと白がひかりで、黒がかげになると思うのですが、このお話のふしぎなところは、黒がひかりで、白がかげのような印象を受けるところ。
    しろこねこたちは“穴”だから、自由ではないからでしょうか…。
    白黒反転の世界みたいです。

    でも、そのふしぎさが、この本の最大の面白さだなって思いました!

    投稿日:2017/06/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • やさしいかあさん

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子7歳、男の子4歳

    リズミカルな文章で、読んでると楽しくなってきます。息子は、くろねこ母さんから白い子猫も生まれてきたのが不思議だったようです。
    ねこたちが切り絵になっていて、黒い子猫と白い子猫の形が一緒だということに気づいた瞬間はとてもうれしそうにしていた息子でした。
    くろねこ母さんが、子猫たちをかわいがっている姿が微笑ましくてよかったっです。
    読むとほんわか心が温まる絵本でした。

    投稿日:2017/02/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい切り絵絵本

    • 沙樹さん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子6歳

    子どもが学校で見つけて、冬休みの読書宿題として読みました。
    小学一年生にはちょっと簡単すぎでした。

    可愛い猫の切り絵の絵本です。
    くろねこかあさんから切りぬいたしろねこと、
    切りだしたくろねこが、ちょうどいいポーズをしていて
    上手いな〜って思いました。

    リズミカルでテンポ良く
    少しながらもちゃんとストーリーもありました。

    投稿日:2016/01/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子猫が可愛い

    白黒の切り絵の絵本。白と黒だけなのに1歳の息子は楽しんでいるようで、何度もせがまれます。言葉のリズムはテンポがよく、歌みたいで楽しいです。おかあさんの真似をしたり、慌ててすべったりと、6匹の子猫がとても可愛いです。

    投稿日:2014/07/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • とってもよく出来てる!

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、女の子3歳

    くろねこかあさんと、
    しろねこ3びき、くろねこ3びきのおはなし。

    くろねこ3びきを切り抜いた後がしろねことして描かれていて、
    おー!なんてよく出来た切り絵だろう!と感動します!

    3歳の娘は、そんなことには気付いてないようでしたが、
    言葉のリズムもいいし、白黒しかないけど可愛いので、
    一緒に楽しく読めました。

    それにしても作者の方のアイデアに脱帽です!

    投稿日:2014/07/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 切り絵になってるんだ

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    お母さん猫とくろねこ3匹としろねこ3匹の親子のお話。
    しろねことくろねこが切り絵になっていて、対比が大人の私は面白かったです。
    切り絵でうまくお話を作っていてすごいなーと思いました。不自然さは感じず自然にお話が展開しています。
    子どもは切り絵がまだ分からないのもあってか反応は普通でした。モノクロなのもちょっと物足りなかった?

    投稿日:2014/02/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵なきり絵

    3歳次女に借りてきました。ちょっと幼いかな?簡単かな?と思っていましたが、次女にはぴったりだったようです。

    黒と白だけでこんなに可愛らしい世界がつくれることに、親として感動しました。次女もわかりやすかったようで、とても一生懸命に聞いていました。ただ、切り取られた部分と切り取った部分が同じものだとわからないものもあったようです。とってもシンプル。でも飽きない絵本です。

    投稿日:2013/11/07

    参考になりました
    感謝
    0

60件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / そらまめくんのベッド / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おやさいどうぞ
    おやさいどうぞ
     出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★大人気しかけ絵本第2弾・テーマは野菜★おやさいの皮をむいて切って・・・「はいどうぞ」!


>絵本エイド ―こころにひかりを―

みんなの声(75人)

絵本の評価(4.42)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット