アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

くろねこかあさん」 じいじ・ばあばの声

くろねこかあさん 作・絵:東 君平
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1990年01月
ISBN:9784834010183
評価スコア 4.42
評価ランキング 9,281
みんなの声 総数 75
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 楽しい響き

    語呂がよく、6匹のこねこのようすがかわいいです。
    音読すると、何かを思い出します。
    この雰囲気はマザーグースの詩のように、軽やかな感じがします。
    メロディを即興でつけて読んでみると楽しいです。
    くろねこかあさんはおっとりしていて、でもしっかり6匹のこねこを
    育てています。
    くろねこぐみとしろねこぐみはいつも3匹づつで行動します。
    しろねこぐみはおりこうさんぐみ、くろねこぐみはちょっとどじでやんちゃな印象で、心配でかわいいです。
    シンプルな絵がわかりやすく、たのしい絵本だと思います。

    投稿日:2017/04/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • おすすめ

    • アイババさん
    • 50代
    • じいじ・ばあば
    • 京都府
    • 女の子2歳

    2歳の孫へ読んでやりました。普段カラーの絵本を見慣れている私達にとって白と黒だけの色の世界がとても新鮮でした。文章もテンポ良く読めるし、簡単なので2歳の孫も飽きずして聞いてくれていました。何より白と黒の猫達の様子が孫はとても気になったようです。たまには白黒絵本も楽しいな、と思いました。

    投稿日:2010/10/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 黒に興味

    黒いものにやたらに興味を持ち、暗がりにも好奇心を持つ孫です。
    案の定、やっぱり黒が大好きな孫です。
    文章もリズミカルで、読みやすく心地良い響きです。耳にも心地良く聞こえると思います。切り絵もおもしろいです。白黒は、大胆で、ダイナミックな魅力があります。ひきつける魅力があります。くろねこかあさんの優しさにもふれます。黒猫の元気なところ、表情もおもしろいです。

    投稿日:2008/11/07

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / そらまめくんのベッド / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



>絵本エイド ―こころにひかりを―

みんなの声(75人)

絵本の評価(4.42)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット