話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

愛は死よりも…なかなかよいと思う みんなの声

愛は死よりも… 作:ラフカディオ・ハーン
絵:太田 大八
訳:さいとうゆうこ
出版社:新世研
本体価格:\1,600+税
発行日:2002年
ISBN:9784880121338
評価スコア 4.2
評価ランキング 20,633
みんなの声 総数 4
「愛は死よりも…」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ハーンの書く愛

    • たれ耳ウサギさん
    • 40代
    • ママ
    • 群馬県
    • 女の子18歳、女の子16歳、女の子14歳

    昔の中国に伝わるお話。
    貧しい渡り守と領主の娘。身分違いの愛を貫き通す二人に起る
    不思議なお話です

    何よりもラフカディオ・ハーンの手による物だったので、
    ずっと読んでみたいとおもっていました。

    題名からの印象で勝手に悲劇だと思っておりましたが、さにあらず。
    死ぬほど愛しい恋しい想いは、肉体を離れ千里を走る。

    純粋な愛にしばしため息。

    裏表紙のおしどりの絵は二人の行く末の象徴でしょうか。

    投稿日:2009/10/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 中国の不思議な話

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子14歳、男の子12歳

    ラフカディオ・ハーンが再話したおはなし集からの絵本化です。
    日本ばかりでなく、中国のお話にも興味を示したという、
    ハーンの幅広い関心を知りました。
    裕福な家の娘、チュンファンは、母親が亡くなったので、
    貧しい渡し守の息子、リエンの母に乳をもらいます。
    幼馴染で育ちますが、身分の違いゆえ、引き離された二人の運命・・・。
    後半は、怪談に手腕を発揮したハーンが注目したのがうなずけます。
    絵は太田大八さんで、重厚な絵が、その不思議な話を盛り立てています。
    題名の重厚さにも納得のお話でした。

    投稿日:2008/04/25

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / てぶくろ / そらまめくんのベッド

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】最終回 廣嶋玲子さんインタビュー

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット