オオイシさん オオイシさん オオイシさんの試し読みができます!
作: 北村 直子  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪
ぼんぬさん 40代・ママ

売れっ子俳優オオイシさん!
大きな石のオオイシさんは、すもう部屋で…

おばあちゃんのひなまつり」 ママの声

おばあちゃんのひなまつり 作:計良 ふき子
絵:相野谷 由起
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2008年01月
ISBN:9784893257604
評価スコア 4.33
評価ランキング 12,834
みんなの声 総数 11
「おばあちゃんのひなまつり」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おばあちゃん、よかった

    ひなまつりの絵本として、絵本ナビで紹介されていたので図書館で借りてきました。
    おばあちゃんのお誕生日、急遽、お孫さんが怪我をしてしまいパーティーが延期に。
    一人で食事をしているおばあちゃんの元に子供たちがたくさん現れます。
    そしてその子供たち、実はお雛様たちだったのです!
    これはおばあちゃんの夢の世界のお話なのかな?と思いました。おばあちゃん、甘酒を飲んでいたから酔っ払って寝ちゃったのかな?なんて大人の私は思ってしまいましたが、子供たちは素直に読んでいました(笑)。
    一人でさみしく過ごしていたおばあちゃん、楽しいお誕生日になってよかったですね!

    投稿日:2015/02/26

    参考になりました
    感謝
    1
  • あたたかいお話

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    孫がけがをしておばあちゃんの家でのひなまつりに参加できなくなります。
    したくもしていたおばあちゃんのもとになぞの子供たちが現れて…。
    このおばあちゃんなんだかかわいらしいし、いやされます。好きです。
    おひなまつりのシーズンに読みました。

    投稿日:2015/03/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • さみしくないですね♪

    ひなまつりのごちそうを用意して待っていたおばあさん。
    そこに、おまごさんがけがをしてしまい来られないという
    電話があり・・・。
    ひとりでごちそうを食べるおばあさんのシーンを見ていたら、
    なんだかせつない気持ちになってしまったのですが、
    きましたきました!!女の子が遊びにきてくれたのです♪
    どこの子かはわからなかったのですが、一緒にごちそうを
    食べて、あーよかったーーーっと、おばあさんの気持ちに
    なっちゃいました。
    途中、せつない気持ちになったのですが、最後は、晴れ晴れと
    した気持ちになることができて、よかったです♪
    女の子の正体もちゃーーーんとわかりますよ☆

    投稿日:2014/03/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • にぎやかなひな祭り

    この絵本んお主人公のおばあちゃんは、ひな祭りの日が誕生日ということです。
    これは、嬉しいですね。
    でも、せっかくのお祝いの日、一人で過ごすことになりました。
    「寂しいだろうな」と思っていたら、突然のお客様が・・・
    このお客様の正体がわかったとき、心が温かくなって「くすっ」と笑えてきました。

    投稿日:2013/03/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一人暮らしのおばあちゃん

    • Yuayaさん
    • 20代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子8歳、女の子5歳

    一人暮らしのおばあちゃん。
    お孫さんがひなまつりの日にやってくるのを楽しみにしていたのに怪我で来れなくなるなんて・・・。
    ご馳走まで用意してあったのに・・・おばあちゃんの気持ちを思うと切なくなりました。
    そんな時にやってきた不思議な子供たち。
    嬉しそうにしているおばあちゃんを見てると、自分までも嬉しくなりました。
    あの子たちってそっか〜^^
    あの子たちだったんですね!
    お孫さんにも会えることになり、本当よかったです。

    投稿日:2012/02/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • ひなまつりにピッタリ!

    • 環菜さん
    • 20代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子4歳、男の子2歳

    孫娘が怪我をして来られなくなり、思いがけず、一人で過ごすことになったひなまつりの日。せっかく作ったご馳走も一人で食べることに・・・。
    だけどそんなとき、見知らぬ子供が一人、また一人やってきて・・・。見知らぬ子でしたが、おばあちゃんは嬉しくて、ご馳走を振る舞い、一緒に踊ったり・・・賑やかなひなまつりを過ごしました。
    そのまま眠ってしまい、翌日気づいた、その子供たちの正体!?
    なんとも不思議で夢のある、心温まるお話で、春の訪れを告げるひなまつりの季節に読むにはピッタリだと思いました。

    投稿日:2011/02/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 嬉しい驚きだね

    • ぽにょさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子3歳

    3月3日の雛祭りは、おばあちゃんのお誕生日。
    でも、突然の事情で1人で過ごす事になったおばあちゃんの、寂しくもあり、嬉しくもある不思議なひな祭りのお話でした。

    1度読み終わった後に、もう1度読んでと続けて繰り返し読んでいた娘は、絵本に満足した後「お雛様飾らなくちゃ!」と張り切っていました。

    毎年、ひな祭りの時期には読みたい1冊です。

    投稿日:2009/02/21

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


絵本レビュー大賞、結果発表です!

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット